12 最後に、イギリスワーホリ経験者からのアドバイス!

イギリスワーホリ経験者からのアドバイス!

 

最後に、森山さんが2年間イギリスでワーキングホリデーに参加されてみて、実際にこれからこのインタビューの記事を読んでイギリスに渡航される方もいらっしゃると思うんです。何か、アドバイスとか、メッセージをいただけますか?

 

そうですね。色々と目的は人によって違って、私の場合は、ロンドンでの生活、英語を学ぶ事とイギリスでダンスをするって言う目的がありました。ただ、人によっては語学力を向上させて将来に繋げたいって方も居るでしょうし、語学を学びながら旅行重視にしたい方もいると思うんです。限られた2年間ですので、きちんと目的を絞って、やりたい事をしっかりやりきってきて下さい。

 

おっしゃる通りですね。せっかくの海外ワーホリ、留学ですので、後悔の残らないものにして欲しいですね。ありがとうございます。

 

 

長くなりましたが、最後までお読みいただきありがとうございました。

今後森山さんは、アフィニティの福岡オフィスでカウンセラーとして勤務されます。森山さんにイギリスのワーホリを相談したい!と言う方はもちろん、アフィニティにはイギリス帰り、イギリス留学・ワーホリのプロが揃っておりますので、是非お気軽にご相談くださいね。

長くなりましたが、最後までお読みいただきありがとうございました!

みなさま、どうぞよろしくお願いします!

 


イギリス関連情報はこちらより

2019年度イギリス・ワーキングホリデーについて

知らないと損!プロが教えるイギリス留学・語学学校の選び方

【保存版】2019年度アイルランド・ワーキングホリデーについて

アフィニティ・スタッフ森山さんのイギリス留学日記

Contents 目次:

00 イギリスワーホリのキッカケと自己紹介

01スマートフォインの契約方法・携帯事情

02 銀行口座の開設について

03 語学学校・学校の選び方について

04 学校生活、お友達の作り方とランチ事情

05 滞在先・外国人との共同生活について

06 ロンドン生活の楽しみ方と暮らし

07 アルバイト・仕事、お金の話

08 アルバイト、仕事の探し方

09 ロンドンのシェアハウス、家賃と家の探し方

10 イギリス・ロンドンの治安、生活の中の注意点

11 イギリス留学・ワーホリの醍醐味!格安ヨーロッパ旅行

12 最後に、イギリスワーホリ経験者からのアドバイス!


この記事に関して興味をお持ちの方は、 ぜひメールまたはお電話でお気軽にお問合せ下さい。

お問い合わせ