〈第1回〉ドイツ人インターンシップTetsuのドイツ情報ブログ

自己紹介
【Tetsu Doschew】
・ドイツ出身の留学生
・アフィニティ福岡オフィスで3週間のインターンシップを行います。
・スポーツ、ゲーム、哲学、漫画等が好きです。
・インターンシップでは日本について学び、日本語を上達させたいです。

みなさんこんにちは。
アフィニティでインターンシップを行う為に来日したドイツ人の哲です。
このブログでは、ドイツの情報について色々書いてみたいと思います。
今回は、ドイツのレストランに行く時の会話をお見せします。

一緒にドイツのレストランへ行きましょう

レストランの中に入ってウェイターがこちらへ来ます

私たち:Guten Tag! (グーテン・ターク)
こんにちは!

ウェイター:Guten Tag! Wie viele sind Sie? (ヴィ・フィーレ・ズィント・ズィ)
こんにちは!何人ですか?

私たち:Wir sind zwei. (ヴィア・ズィント・ツウァイ)
二人です。

ウェイター:Ok. Hier entlang, bitte.  (オケイ。ヒア・エントラン・ビッテ)
はい、こちらです。

よし、これで席をとれましたね。今度は注文してみましょう。

ウェイター:Was möchten Sie trinken? (ヴァス・モシテン・ズィ・トリンケン)
何を飲みたいですか?

私たち: Zwei Bier, bitte.  (ツァイ・ビア・ビッテ)
ビールを二つお願いします。

ウェイター: Außerdem noch etwas?  (アウサデーム・ノッフ・エットヴァス)
他に何か?

私たち: Ein Mal Schnitzel, bitte. (アイン・マル・シュニッツェル・ビッテ)
シュニッツェル*を一つお願いします。

ウェイター: Vielen Dank!  (フィエレン・ダンク)
ありがとうございます。

*シュニッツェル
ちなみに、シュニッツェルとは、「子牛のカツレツ」のことです。
豚肉や鶏肉で調理されることもあります。
ドイツ、オーストリアでよく食べられる美味しい肉料理です。

いかがでしたでしょうか?

アフィニティ福岡オフィスでは、ドイツ人Tetsu Doschewによる留学&海外生活無料相談会を開催しています。
ドイツ語/英語/日本語にてセミナーを行っているので、ドイツ好きの方はもちろん!英語・ドイツ語の練習をしたい方もぜひご参加ください♪

お申込みはこちらより☟

【福岡】ドイツ人から学ぶ!留学&海外生活無料相談会

アフィニティのカウンセラーは、全員海外留学経験者です。
日々変わりゆく情勢にもアンテナを張り、定期的な現地視察、海外から学校スタッフを招いてのセミナーも随時開催しております。
現地情報に精通した留学のプロが、オセアニア、北米、欧州、フィリピンまで幅広い留学先をご案内いたしますので、安心してお問い合わせください。

この記事を書いた人

森山 愛子

ニュージーランドでファームステイ、イギリスとカナダにてワーキングホリデー経験有り。 海外生活経験を多くの方に伝えたく、アフィニティの留学カウンセラーという道を選びました。 自身の経験と反省を活かし、学校選びから海外生活のノウハウまでしっかりとご案内していきます!