ロンドンお稽古留学!

ロンドンお稽古留学!

お名前 M.Mさん
留学先 イギリス(ロンドン郊外)
学校 Excel English
期間 2週間

なぜこの留学先を選びましたか?

アフターヌーンティーのエクスペリエンスコースを受けたかったため。

留学してみて新たに発見した習慣や文化はありますか?

ヨーロッパ人は皆、英語が話せる、と勝手に思っていましたが、学校で会ったドイツ人によると、大陸系のヨーロッパ人は、自主的に勉強した人でないとそれほどでもない、ということでした。言われてみれば確かに、という感じですが、日本人と状況的には同じだったということが意外でした。それでも、日本人よりは伝える力が発達しているようでした。

あと、思ったよりも黒人が多いと思いました。地下鉄でも3分の1くらいは黒人でした。ホストマザーもそうで、出身はジャマイカで子供の時にイギリスに来たとのことでした。ロンドンは観光地なので、普通に生活しているイギリス人はどこにいるのだろう、というくらい、中心地は色々な国から来たらしき人で溢れていました。

学校・コースについて

クラスの雰囲気:満足

教師の質:満足

コース内容:満足

学校の設備:満足

周りの環境:満足

スタッフの対応:満足

総評:満足

1クラスあたりの生徒数:5人〜10人

1クラスの日本人の割合:8人中2人

印象に残った授業内容/学習方法

エクスペリエンスコースでは、アフターヌーンティーを2回食べに行ったのと、フラワーアレンジメント体験、お菓子作りをしてきました。

お稽古ついでに語学、という気持ちだったのですが、プログラムの趣旨としては、語学ついでにお稽古、という、逆のバランス感覚だったようです。お茶の入れ方とか作法を習うつもりだったので、内容が思っていたのと違う、ということはありましたが、文化体験として美味しく面白く楽しんできました。

アフターヌーンティーの引率は学校の先生で、外部から専門家みたいな人が来るのかと思っていたのでそれも予想外でしたが、会話を続けることで語学的に鍛えられるものでもありました。お菓子作りは一般の方のお宅にお邪魔して作り、そのお家が英国文学にでも出てきそうなとても素敵なところでした。

滞在先の評価

周りの環境:満足

設備:ふつう

通学路:ふつう

ファミリーの対応:満足

総評:満足

ホストファミリーとの思い出

社交的な家族で、ご近所さんと庭でパーティーを開いたり、親戚が遊びに来たり、友達の誕生日に外出したりと、イギリス人のイメージがちょっと変わるくらいオープンなお宅でした。とても親切にして下さり、バスルームのドアが壊れるトラブルはあったものの、おかげさまで快適に過ごすことができました。ホストファミリー歴15年のベテランなだけあり、下手な発音でも何を伝えようとしているのかおよそ理解してくれたので助かりました。一緒に劇を見に行ったり、近くのマーケットに買い物に行ったり、テレビでサッカーを見たりしたのが良い思い出です。食器洗いを手伝ったりしたので、最終日には、礼儀正しくていいゲストだった、と言ってもらえました。

留学前に不安に思っていたことは?

1人での渡航が人生初だったので、まず現地までの移動から不安でした。ヒースロー空港での送迎となかなか合えず、遅延料が発生してしまいました。

持ち物では、服装をどうするか散々悩みました。寒暖に対応できるように、半袖も長袖も揃え、自分で運べる重量に収めました。滞在中は、運よく晴れ間が多かったのですが、寒さ対策として折りたためるレインコートが大活躍しました。

その他、税関通るかとか、通信がきちんと機能するかとか、現金は足りるのかとか、色々と不安はありましたが、思い切って行動し始めたら、意外と何とかなりました。

何とかなるけれど、事前準備はできるだけ万全に整っていた方が、安心して楽しめるとは思います。

留学して身についた力を教えてください

調べて計画立てて行動する能力は高まったと思います。

留学中の一番の思い出

エクスペリエンスコースで一般家庭にお菓子作りに行ったこと。

留学生へのアドバイス/どんな留学を勧めますか?

エクセルイングリッシュのある場所は、自然が多く過ごしやすい綺麗なところでした。学校のスタッフも皆親切で、語学のクラスもレベル別になっているので、初めての留学にもおすすめではないかと思います。

Excel English学校情報

アフィニティについて

サポート満足度:満足

アフィニティへひとこと

行くかどうか迷っていたところから背中を押していただき、準備や気を付けたいことなど、分からないことを色々とお伺いすることができて、大変助かりました。おかげさまで貴重な体験をすることができ、一生の思い出になりました。せっかく留学してきたので、帰国しても英語の勉強は継続していきたいと思います。ありがとうございました。