ロンドンで6ヶ月のIELTS試験対策

ロンドンにあるブルームズベリーインターナショナルで6ヶ月間のIELTS対策コースに参加されたI様に留学の感想を伺いました!

学校・コースについて

学校名:ブルームズベリーインターナショナル
コース名:IELTSコース
期間:6ヶ月

留学してみて新たに発見した習慣や文化はありますか?

すでにイギリスでの短期留学やフランスでの留学経験もあったので、基本的には思っていた通りで驚くことも少ないのですが、日本ではすぐに手続きが完了しそうなことですら英国では時間がかかり、少しいらっとすることがありました。
・引っ越した際にインターネットの開通手続きに2週間くらい待たされたこと。
・注文したIKEAの家具到着日に連絡がなく、確認した所アイテムが足りていないのであと1週間かかると言われたこと。
・アニメでしか見たことのない、食べ物を置いてバチンと挟む古典的なネズミ取りに本当に小さなネズミが良くかかってること。
・病院は私立病院以外は無料ですが予約がとても取りにくいため1時間待ちはざらにあること…。
・満員電車に見せかけて中がすかすかの車両がよくあること。

学校の評価

・クラスの雰囲気:満足
・教師の質:満足
・コース内容:満足
・学校の設備:ふつう
・周りの環境:満足
・スタッフの対応:ふつう
・総評:満足
・1クラスあたりの生徒数:11人〜15人
・1クラスの日本人の割合:10人中2人

IELTSクラスのクラスメイトは目標を持って勉強しているモチベーションの高い子ばかり!

IELTSクラスオススメポイント

先生:
同じクラスにレベルの異なる生徒がいたとしても、各生徒のレベルに合わせて説明や質問をうまく使い分けてくれていましたので、どのレベルの方にもおすすめできる良い学校だと思います。特にステファニー、サイモン・クルークス、フェイ(女性)という先生が人気です!教え方もとても良かったので大満足です。

教科書が3ヶ月ごとに変わる:
タームごとに利用する教科書がかわるので、新しいことを毎日学習できて良いです。(ただ、ターム変わり目に来た場合、全然教科書を使っていないのに次のものに移らなければならなくなりますので購入£30かレンタルか確認が必要です)

ルール:
授業に10分遅れると教室に入れないルールがしっかりと存在しているので怠け者の生徒があまりいなくて良いです。

日本人生徒:
日本人生徒も常に校内に10人前後いらっしゃるのではないでしょうか?なので寂しくなったら日本人の友達を作ったりしやすい環境です。

外国人生徒:
IELTSコースではイタリア(一番多かったイメージです)、フランス、スペイン、トルコが多く、他ロシア、ドイツ、中国、イラン、韓国、サウジアラビア、ベルギー、ポーランド、ウクライナの生徒と勉強しました。

学校のロケーション:
駅から近く、WIFIの利用できるカフェも数カ所あり、とても便利です。

ポイント:
受付のお姉さんはフレンドリーで親切で良いのですが、手続きやホリデー日数をたまに間違えたりするのでうまく気づいて訂正する必要があるかもしれません。

学校内の地下のカフェ:
16:30には閉店してしまいます。午後の授業は16:15までなのでカフェで18時くらいまで勉強〜というのは出来ません。カフェ担当の方は日本人で安心します。

授業の変更:
入ったクラスと自身のレベルが合わないと思った場合はその日に言うか、翌日の朝9時まで?に伝えないと翌週までシステムの都合上変更ができないそうで残らされるようでした。

IELTSのクラス:
学校的には一番需要の多いレベルにあわせているので、教科書も6.5を目指すあたりを利用しています。(大学入学程度)一度大学院を目指している生徒が6.5じゃ目標が低いので7.5にして欲しいとマネージャーに直に話していましたが、変更にはなりませんでした。しかし、クラスのレベル感によって先生が他の難しい教材をプリントで配って利用してくれたりもします。

ホリデーを取る際
3週間前までに事前に申し込まないと、ホリデーをとる手続きが有料(確か£25)になります。急に週末風邪になり、ホリデーを取って休みにしようとしても融通がきかないようです。(友達が怒っていました^^;)ただのホリデーに出ることを証明するレターだけならいつでもタダで受け付けてくれます。

聞いた話とメモ

ホームステイ:
学校の紹介するホームステイのレベルはいまいちらしいです。何回も移った生徒や、ご飯が自分だけ一緒ではない家族、お風呂の時間が決められている生徒などの話を聞きました。

学生寮:
学校が紹介する学生ハウスは3つくらいあり、カムデンタウンにあるところはモダンな構造で、若い生徒が毎日パーティーを繰り広げていてエネルギッシュらしいです。他の2つは結構土地柄か落ち着いている模様です。つまらないと言ってる生徒もいました。

コミュニケーションコース:
学校に行くまでどういう授業なのかと思っていましたが、16:3〜から開始の会話中心のクラスのようです。

*通学時間:21分〜30分

滞在先の評価

周りの環境 : 満足
設備    : 満足
通学路   : 満足
総評    : 満足

留学して身についた力を教えてください

IELTS試験向けのWriting、Speaking対策

学校以外や週末の過ごし方

家で勉強したり、息抜きにショッピングやパブに行ったり、友人とレストランで会話をしたり、美術館に行ったり、ミュージカルを見たり、公園でピクニックをしたり…。ロンドンでは様々なエンターテイメントがあるので飽きません。また、格安航空会社も多く、ヨーロッパへ往復15,000円以内で出かけることができるので、旅行に出るには絶好のチャンスです!英国内もバスがくまなく結んでいるので国内旅行も気軽に1泊2日で出かけることが出来ます。

留学生へのアドバイス/どんな留学を勧めますか?

実際に住んでみると、旅行の時とは違ったリアルな生活を体験することができます。ロンドンは多種多様な文化がミックスする大都市なので、それぞれの国民の価値観、習慣、伝統、文化、言語、食生活等など、様々なことを学ぶことができ刺激も大きいです!好きなポイントや嫌いなポイントなどを更に発見することができます。やはり大都市なので人々は忙しく生活をしています。クラスメイトもバイトに明け暮れているので、友達が出来ないとホームシックになることがあるかもしれません。そんな時は日本人や外国人の参加する言語交換イベント等が色々なところで開催されているので顔を出してみて下さい。友人はわりかし簡単に沢山作ることが出来ます。情報交換をしたり、英語の勉強をしたりとても楽しく過ごせると思います。英語の他にダンス、ガーデニング、ハーブ、紅茶、ワインなどお稽古ごとをしてみるのも気晴らしになって良いかもしれません♪

3

女王の生誕パレードにてエリザベスⅡ女王が馬車で前を通って大感激!

留学してみて新たに発見した習慣や文化はありますか?

1ヶ月の生活費はどのくらいでしたか?

100,000円

アフィニティについて

サポート満足度 : 満足

いつも迅速かつ丁寧なご対応を頂き、とても感謝です!ビザについての相談もわかりやすく親身に相談に乗って頂き、とても心強かったです。今回もとても大満足の留学となりました。どうもありがとうございました。