国際線フライトアテンダントを目指すには??

女性が一度は憧れる職業と言えば、フライトアテンダント!
世界を飛び回りながら、英語を使って働く姿はかっこいいですよね。

実際、アフィニティを通して留学される方の中にもフライトアテンダントを目指している方が多くいらっしゃいます。

では実際にフライトアテンダントを目指すには、どういった事を身に付ける必要があるのでしょうか?

フライトアテンダントに求められるもの

◆べースとして求められるもの

・身体的特徴(身長・視力)
・体力
・ホスピタリティ精神
・自己管理力
・対応力の高さ
・協調性
・立ち居振る舞い(言葉遣い・マナー)

◆+αで求められるもの

・コミュニケーション力
英語力(TOEIC600以上)

国際便での活躍を目指すなら少なくとも英語力は必須です‼

それでは、これらを身に付けてフライトアテンダントを目指すにはどんな方法があるのでしょうか?

フライトアテンダントを目指す方法

◆自力で頑張る‼

大学・短大・専門学校を経て航空会社に応募する方法です。
必要な情報や能力を自分で学び身に付ける必要がある為、難易度は高いですが、費用が掛からず、すぐにでも取り組む事が出来ます。

◆プロの力を借りる‼

①日本のエアラインスクール(塾)を経て応募

講師からCAに必要な能力やマナー・常識を学び、専門知識を身に付ける事ができます。
⇒英語がそこまで必要ない(日系など)ならこの方法でOK!

②海外でのフライトアテンダント留学を経て応募

英語と一緒にCAの基礎知識を学ぶことができます。
外資系や国際便などの英語必須な活躍を目指すなら◎

もちろん予算や目標、求めるもの(身に付けたいこと)によって選択肢は変わってきますが、、、

ここからは留学を経てフライトアテンダントを目指す場合のプランをご紹介します。

プランは大きく分けて2つ!

①費用を抑えたフィリピン留学

面接に向けた学習で、必要な英語力とフライトアテンダントの基礎知識を学びます。

留学地:フィリピン
特徴:語学学校開講プログラム。費用が安く、英語初心者でも取り組みやすい
期間:4週間~
費用:25万円~(※滞在費込み)

【プログラム内容】
・英語+CA体験
・英語+CA就職対策
・英語+海外インターンシップ (ホテル・空港グランドスタッフ)

【こういった方にお勧め】
英語力に自信がない
・CAに興味はあるけど、まだ本格的には目指していない
・将来のCA就職に向けて、しっかりと就職対策英語を学びたい
・通常の語学留学とは異なる経験をしたい

参考ブログ
フライトアテンダントを目指す方へ ♪格安フィリピン留学編♪

②より実践的な欧米留学

就職後も見据えた学習。英語、専門知識を身に付けられる。

留学地:ニュージーランド、カナダ、イギリス
特徴:欧米の専門学校で学ぶ、英語でのコミュニケーションと実践スキルを身に付ける。
期間:14週間~
費用:56万円~(※別途滞在費必要)

【プログラム内容】
・航空業界基礎知識
・立ち居振る舞い、マナー
・機内実務
・安全管理

【こういった方にお勧め】
・将来本気で外資系航空会社に就職したい
・CAについて、より専門的な知識を身に付けたい
就職に直結する留学がしたい

参考ブログ
カナダでフライトアテンダントプログラム!

以上、簡単にご紹介させて頂きましたがいかがでしたか?

「詳しいプランや学校についてもっと知りたい!」
「自分の目標にはどの方法が良いのか分からない。。。」

という方はお気軽にご相談ください。

この記事に関して興味をお持ちの方は、 ぜひメールまたはお電話でお気軽にお問合せ下さい。

お問い合わせ