03 語学学校・学校の選び方について

語学学校・学校の選び方について

次に、語学学校について教えて下さい。森山さんは、語学学校にはどのくらい通われたのですか?実際にイギリスで語学学校に通われてみて、何か感じられたことはありますか?

 

私は、イギリスとカナダの二都市で語学学校に通いました。イギリスに6週間、カナダでは8週間通いました。私は仕事の都合上の理由で14週間しか学校に通えなかったのですが、今振り返って少し短かったなと感じています。どちらの国でも始めの1、2週間は緊張していて友達ができなかったり、授業中「〇〇ページを開いて」のような簡単なことすら聞き取れませんでした。その後ちょっと慣れて授業が楽しめる期間が2、3週間続くのですが、だいたいこの時点で5、6週間経過しています。私の場合ここで学校が終わってしまうこともあり、最後2週間は消化試合になってしまったのです・・・。最後の1、2週間は、学校期間が残り少ないこともあって、友達と一緒に過ごす時間を優先しようとか、行ってない所へ遠出しようという気持ちから、勉強に身が入らない方も結構多いと思います。なので、例えば私の場合8週間で申込みましたが、最初1、2週間と最後の1、2週間を除くと、学校での英語学習に集中して取り組めた期間というのは2、3週間しかとれなかったということになります。最初の緊張する期間、しっかりと語学習得に集中したい期間、最後のもうすぐ卒業しちゃうよ期間を踏まえた上で、学校の通学期間を決めたほうが良いと思いました

 

たしかに、私も前半の何も分からない期間のところはイメージできますが、最後の帰国しちゃうよ!友達とお別れ期間はちょっと想像していませんでした。参考になりました。(笑)

ちなみに、森山さんはどのように学校選びをされたんですか?

 

私の学校選びは、正直反省すべき点が多々あります。会社名だすとあれですが留学会社●●●●●●●の留学カウンセラーさんに学校をご紹介していただいたのですが、「学校は英語を教えるところなので、語学学校ならどこも同じです。6週間の同じ期間ならどこ通われても変わりませんよ」と助言を頂いたので、学校の特色をきちんと把握せずに、何となく選らんでしまったところがあります。ただ、これから渡航される方に関しては、自分が英語を学ぶ目的と、自分が学校に通える期間を明確にして、自分がどんな能力を伸ばしたいのか、放課後のアクティビティを重視したいのか、英語の資格が欲しいのか、ビジネス英語を学びたいのかなど、学校ごとの様々な特徴や違いをきちんと見極めて欲しいです。これから留学する人には、自分に見合った学校をカウンセラーと一緒にちゃんと相談して見つけて欲しいな、と思っています。

 

確かに、学校選びってパンフレットから選んでねって言うタイプの留学会社も多いですよね。ただ、せっかく学校に通われるなら、自分の希望と性格、何を学びたいのかをキチンと明確にした上で、自分にあった学校を調べるのって重要ですよね。事実、語学学校だけでもイギリスには420校ありますしね。

 


次回は、

04 学校生活、お友達の作り方とランチ事情

 

についてご紹介いたします。お楽しみに!

アフィニティ・スタッフ森山さんのイギリス留学日記

Contents 目次:

00 イギリスワーホリのキッカケと自己紹介

01スマートフォインの契約方法・携帯事情

02 銀行口座の開設について

03 語学学校・学校の選び方について

04 学校生活、お友達の作り方とランチ事情

05 滞在先・外国人との共同生活について

06 ロンドン生活の楽しみ方と暮らし

07 アルバイト・仕事、お金の話

08 アルバイト、仕事の探し方

09 ロンドンのシェアハウス、家賃と家の探し方

10 イギリス・ロンドンの治安、生活の中の注意点

11 イギリス留学・ワーホリの醍醐味!格安ヨーロッパ旅行

12 最後に、イギリスワーホリ経験者からのアドバイス!


この記事に関して興味をお持ちの方は、 ぜひメールまたはお電話でお気軽にお問合せ下さい。

お問い合わせ