ニュージランド高校留学体験記②

高校2年生の時に体験した高校留学について。

今後、私の高校留学の経験談と留学カウンセラー目線でのブログを数回に分けて掲載していきます。
現在、学生でニュージーランド留学中の方、留学を検討している方に参考にして頂けますと幸いです!

留学トラブル

ニュージーランド滞在中、大きなトラブルにはあっておりませんが、小さなトラブルには数回あいました。最も、大きい事件は盗難です。体育の授業で、更衣室で着替えグランドに向かいました。本来であれば、体育の時間は貴重品を預けないといけないルールにも関わらず、大丈夫であろうと軽い考えをもっていました。その際にiPodをカバンの分かりやすいところに入れました。体育の授業が終わり、更衣室に戻り着替えてカバンの中を見たところ、入れたはずのi Podがなくなっていました。貴重品を預けていない以上自己責任ではありますが、担任の先生に報告しました。少ししてから、友達が私のi Podを使っている人を見たと教えてくれ、すぐに、担任の先生に報告し取り返してくれました。1つ下の面識のない学生でした。厳重注意を受けたらしいですが、謝罪はありませんでした。友達、先生からは、貴重品は持ってこないか、常に所持しているしないと駄目だよ!と言われました。日本でも盗難問題があるように、全世界で、盗難問題はあるんだなと感じました。

その後、自分の身は自分で守ることの大切さを感じました!

 

 留学カウンセラーとなり今思うこと

更衣室で盗難にあった件について、貴重品を回りに人が状態で盗みやすいポケットに入れてしまっている自分が悪いと思います。常に、貴重品は身につけるか、学校にもっていかない。などの危機管理不足だと当時の私に伝えたいです。(当時は、危険な目や盗難なんか私には絶対にない!大丈夫であろう。と考えていました)

 今後、渡航される方、渡航中の方へ

いくら安全な場所でも、盗難などの事件に巻き込まれる可能性は0ではありません。しかし、ご自身でリスクヘッジを行うことでリスクを減らすことは出来ます。

今一度、危機管理という部分に関して考えて頂ければと思います。

ニュージランド高校留学体験記①