【2019年夏休み短期留学】オーストラリア・パースの現地校体験留学 中学生・高校生におすすめ!!

中学生・高校生向け・夏休み短期留学 <オーストラリア>

夏休みの計画はもうお決まりですか?前から留学に行ってみたいと思っていたけど、うまく時間が取れない、学校の休みを利用して留学をしたいとお考えの方に、お勧めのプランをご紹介します!
語学学校とホームステイの費用がセットになったプランですので、気軽に留学に行ってみたい方、海外旅行が初めてで不安な方にも、安心してご留学いただけますので、ぜひご検討ください!

夏のオーストラリア留学のおすすめポイント【“冬”の環境で英語に集中!】
 南半球に位置するオーストラリアは、日本と季節が逆で冬になります。冬といっても基本的に温暖なは最高気温は20度前後になり、日本の冬よりは過ごしやすいのが嬉しいところ。(ただし、冬でもオーストラリアは日差しが強いので、紫外線対策は必須です!)
蒸し暑い夏の日本を抜け出して、オーストラリアで英語学習に集中しましょう。
オーストラリア短期留学メリット【少ない費用でも実現できる!】
 短期留学で最も魅力的な点は、留学費用が少なくて済みということです。留学と聞くと、「多額の留学費用が必要」と冷や汗をかく人も多いと思いますが、短期留学ならさほど無理なく必要なおカネが準備できるのではないでしょうか。
たとえ、最終的には長期留学を目指していても、最初の第一歩として、少ない予算で留学体験できるのは大きなステップです。
下見として行くには最適の方法!

「将来的にオーストラリアの大学や大学院を卒業したい」「オーストラリアに移住を考えている」という人は、まずは下見感覚で短期留学をするのもおすすめです。
セミナーや相談会、インターネットのサイトではオーストラリアの各都市や学校情報があふれるように出ていますが、実際に自分の目で確かめてみるに越したことはありません。知りたい情報をしっかりキャッチするためにも、短期留学を経て自身の気持ちを固めることができます。

パース現地校体験留学プログラムについて

催行日7月21日~9月22日
参加期間1週間から4週間
滞在方法ホームステイ
研修先パース近郊の現地公立または私立校(中高一貫セカンダリースクール)
研修内容パディーと一緒に通常授業への参加、日本語クラスへの参加、特殊クラス(体育や芸術など)への参加
対象13歳~18歳(中学1年生~高校3年生)
参加資格
  • 心身共に健康で、異文化交流に積極的な姿勢をもつ方
  • 海外旅行保険に加入されている方
  • ホスト家庭のルールや習慣に順応出来る方
  • 英検準2級または同等以上の英語力のある方
基本料金
1週間2週間3週間4週間
$4,850$5,750$6,650$7,550
基本料金に含まれるもの
  • 西オーストラリア州、バースの学校および現地事情に関する情報提供
  • 現地空港出迎え/オリエンテーション/滞在先へのご案内
  • ホ-ムスティ手配および滞在費(1日3食)
  • 現地校の人学手続きと授業料
  • 学校初日サポート
  • 現地情報、学校情報、ワークプックなどを含むハンドブック
  • 学校、ホストファミリーとのコミュニケーションサポート
  • 24時間緊急電話サポート(パイリンガル)
  • 最終ロの空港までの送迎

その他の費用

探夜着の場合(午後10時~翌早朝4時までの到着便)$220
早到着の場合(午前こ~6時までの副着便)$80
同行費(契約以外の内容で同行依頼のある場合)$110  / 時間

お申込みについて

お申込み期限6月1日
必要な害類プログラム申込書への記入
同意書への参加者と保護者の署名
バスポートコビー
海外旅行保険証コピー
フライト情報(Eチケットコピー)*書類が揃った時点でEメールにてお送りください。
お申込み金$330(プログラム代金の内金)
お支払い条件プログラム催行日2週問前までに全費用を弊社銀行口座(オーストラリア)にご入金ください。送金にかかる手数料はご負担いただきますようお願いします。
キャンセル規定到着日60日前 $330 到着日59~21日前 20%
到着日20~7日前50% 到着日6~1日前75% 到着当日以降 100%
ホームステイについて

学校までパス、電車で通える地域で、学校内のコミュニティーから募集します.現地校に通うお子さんのいる家庭でのホームスティの手配に尽力いたしますが、必ずしもお子さんのいるホストとは限りません。ホストパディーと年齢が合わない場合や学校が異なる場合は学校で
のパディーをご紹介します。3週間以上のプログラムの場合、ホストが2つに分かれる可能性もあります。またやむを得ない都合により、
ホストファミリ-が変更になったり、臨時のホストをこ紹介する場合もありますが、その場合の手数料はいっさいかかりません。

深夜の到着について

ご到着の飛行機が深夜の場合、到着日のホームスティ費用(1泊朝食付き)と追加送迎費が別途発生します。滞在家庭は、プログラムでのステイ先以外の家庭の場合もあリます。

現地校例

  • Carey Baptist College(ケアリー・バプティスト・カレッジ)
  • John Forrest Secondary College(ジョンフォレスト・セカンダリー・カレッジ)
  • Kent Street Senior High School(ケント・ストリート・シニア・ハイスクール)
  • Lake Joondalup Baptist College(レイク・ジョーダラップ・バプティスト・カレッジ)
  • Lumen Christi College(ルーメン・クリスティ・カレッジ)
  • Swan Christian College(スワン・クリスチャン・カレッジ)

上記学校の詳しい情報は下記より⬇︎⬇︎

夏休み留学に・おすすめパース周辺の短期で通える学校紹介ページ

この記事に関して興味をお持ちの方は、 ぜひメールまたはお電話でお気軽にお問合せ下さい。

お問い合わせ