NPO留学協会 福井支部主催の海外大学進学セミナー

第1部 教職員または教育関係者向けのセミナー(10:00~11:30)

  1. ポストコロナ時代の留学スタイル、海外研修のあり方
  2. 主流になりつつあるグローバル併願(日本の大学&海外の大学の併願)
    ※ゲストとして立命館大学の今川新悟先生(入試政策課グローバル教育推進担当)
  3. グローバル教育を進める他校の取り組みについて

第2部 生徒、保護者向けのセミナー(14:00~15:30)

  1. Withコロナ時代のパラダイムシフトと海外留学
  2. 主流になりつつあるグローバル併願(日本の大学&海外の大学の併願)
    ※ゲストとして立命館大学の今川新悟先生(入試政策課グローバル教育推進担当)
    国内と海外のダブルディグリーを取得できるプログラムの説明
  3. 中学・高校時代の英語学習の重要性

コロナ禍であるため、オンラインでの説明会となりましたが、午前の部には教育の現場に携わる先生方に沢山ご参加頂き、コロナ渦の中で活発にグローバル教育を推進する高校の取り組みについてご紹介させて頂きました。
特に最近は、国内の大学、海外の大学の両方を視野に入れて受験をするグローバル併願が増えていく事を実感します。今回、ゲスト講師として登壇して頂きました立命館大学の今川先生がご紹介して下さった「グローバル教養学部」も非常に注目を集めています。
※グローバル教養学部は、立命館大学とオーストラリア国立大学(ANU)の2つの学位取得が目指せるデュアル・ディグリー・プログラムです。アフィニティでも高校時代にカナダに留学した生徒さんが、今年立命館大学のグローバル教養学部に進学し、充実した大学生活を過ごしていらっしゃいます。

午後の部には進路を考える学生達の保護者の方々にご参加頂きました。
福井県支部の山本さんからも、福井県の英語教育の水準の高さが全国随一であるご紹介もあり、改めて教育熱のある福井県から1人でも多くのグローバル人材が輩出出来ればと思いました。

アフィニティでは、経験豊富なグローバル・キャリア・コンサルタント、海外進学アドバイザーが様々なトピックでセミナーに協力させて頂いております。
海外留学、グローバル教育、グローバルキャリアなど、地元で発信したいとお考えの教育関係者の方々がいらっしゃいましたら、是非弊社にお気軽にご相談下さい。
1人でも多くの生徒さんが幅広い選択肢を知り、自分が輝ける将来を選択してもらえる事が私たちの切なる願いです。