NPO留学協会 ドイツ大学・大学院留学セミナー(オンライン)

2021年2月10日(水)NPO留学にてドイツ大学・大学院留学セミナーをオンラインにて開催致しました。 コロナ禍にも拘わらず、ドイツ大学・大学院留学の希望者からのご相談が非常に増えている事もあり、その魅力について弊社のドイツ留学専門カウンセラーのファビアンが講師としてお話させて頂きました。

学生の進路指導に関わる高等学校の先生方、大学の先生方をはじめ、留学会社でカウンセラーとして活躍されている方や現役の大学生まで、多くの方々が注目してオンラインセミナーに参加して下さいました。

ドイツの大学・大学院は授業料が無料?

特に関心が高かった内容としては、ドイツでは16州のうち15州で国立大学の学費が無料となり、留学生もドイツ人と同じ条件で大学で学べるという点です。 共済費として1学期あたり4万円~8万円が掛かりますが、それでも年間の費用は先進国での大学・大学院進学の中では群を抜いてリーズナブルな費用となります。

※共済費とは、学生の通学の定期代金や学生食堂等の学生割引のために充てられる費用となり、ドイツ人、留学生拘わらず全員が支払う費用となります。

ドイツの大学・大学院では英語で学べる学部も豊富

ドイツ留学では英語で学ぶ事ができる学部も多数開講しているため、ドイツ語が出来ない方でもドイツの大学・大学院のコースで学ぶ事が可能です。もちろん、現地で生活していく上で、ドイツ語はしっかりと話せる事は重要になりますが、英語圏の大学・大学院進学を費用の面で諦めていた方も、ドイツを選択肢に入れる事で、大きな可能性が広がります。

ドイツの大学・大学院進学にチャレンジする方は、日本ではまだまだ少数派となります。少しでも多くの教育現場の先生方にもドイツ大学・大学院進学の魅力を知って頂き、グローバルにチャレンジする学生が増える事を願っています。

セミナーやオンライン留学にご興味のある学校様、ぜひ一度アフィニティへお問合せ下さい。

「グローバル人材育成サポート」のお問合せ、ご相談はこちらまで