バンクーバー

バンクーバー

様々な留学が実現できる都市!

バンクーバーは、様々な留学プランを実現できる都市です。語学留学・ワーキングホリデー・College進学・大学進学・ジュニア留学・高校留学など、様々な目的の留学生が集まる都市です。世界の住みやすい国ランキングに常に上位ランクインし、生活のしやすさも留学先として選ばれる理由の1つです。


バンクーバーはこんなところ

バンクーバー

  • 1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月
    平均温度 (°C) 2.5 4.3 6 9 12.5 15.3 17.7 17.4 14.3 10.1 5.9 3.6
    平均低温 (°C) 0 1.1 2.2 4.6 7.7 10.7 12.8 12.7 9.8 6.5 3 1.1
    平均高温 (°C) 5.1 7.5 9.8 13.5 17.3 19.9 22.6 22.1 18.9 13.8 8.9 6.1
    平均温度 (°F) 36.5 39.7 42.8 48.2 54.5 59.5 63.9 63.3 57.7 50.2 42.6 38.5
    平均低温 (°F) 32.0 34.0 36.0 40.3 45.9 51.3 55.0 54.9 49.6 43.7 37.4 34.0
    平均高温 (°F) 41.2 45.5 49.6 56.3 63.1 67.8 72.7 71.8 66.0 56.8 48.0 43.0
    降水量 179 136 116 75 62 53 36 43 68 138 179 198

自然と都会の融合された都市、バンクーバーは、世界の住みやすい都市ランキングに常に上位ランクインする、誰もが知る住みやすい都市です。カナダで3番目に大きい都市で、バスや電車などの公共交通機関が栄えており、留学生にも優しい街です。ダウンタウンにはたくさんの日本食レストランやスーパーがあり、日本食が恋しくなることは少ないかもしれません。日本とは違い湿度が低く、夏場はとても過ごしやすい気候です。また冬場も海沿いに暖流が流れているため、街中は思ったほど寒くありません。イチロー選手が長年活躍したシアトルまでは電車で2時間ということもあり、気軽にアメリカへの小旅行を楽しむことができます。また北部にはスキーのメッカ、ウィスラーがあり、夏はトレッキングやカヤック、冬はスキーと、一年を通してアウトドアやスポーツが満喫できます。年齢を問わず留学生やワーホリの生徒が多く、新生活にも馴染みやすい環境です。

 

カウンセラーからのアドバイス

自然豊かな環境で生活をしたい方

留学生に住みやすい都市で留学生活を送りたい方

日本食に困らない環境で生活をしたい方

多彩なコースを開講している学校が多くある環境で留学をしたい方

自然と都会の融合した環境で生活をしたい方


交通機関

バンクーバーの公共交通機関は、電車・バス・フェリー(シーバス)の3種類がとても充実しています。

3種類の交通機関は全て乗車賃は一律です。

バンクーバーの乗車賃はZONE(ゾーン)制度がとられており、移動距離によって異なります。

ZONE1、ZONE2、ZONE3と3つのZONE(ゾーン)に別れており、各ZONE(ゾーン)内でしたらどこに行っても費用は同じです。

お持ちの乗車券や定期券(バスパス)のZONE(ゾーン)を超える場合は、追加料金を支払うことで可能です。

乗車には、1回乗車券・1日乗車券(Day Pass)・1ヶ月乗車券(Monthly Pass)があります。

1回乗車券は、チケット購入から90分間はバス・電車・フェリー(シーバス)共に乗り放題です。

数年前に、Compass Card(日本のSuica, PASMO, ICOCA, Kitaka, manaca, TOICA, SUGOCAの様なもの)が導入され、日本と同様にゲートでタップ(タッチすること)し入場します。

Trans Link:https://www.translink.ca/

  • スカイトレイン(電車)

    スカイトレインは、バンクーバーのダウンタウンにある、Waterfront(ウォーターフロント)駅を始発とし、「Expo Line」「Millennium Line」「Canada Line」の3つのライン(路線)が運行されています。
    コンピューター制御された無人のモノレールのような乗り物です。それぞれ、サレーやバーナビー、空港などと結ばれた線で便利です。

  • シーバス

    ダウンタウンのWaterfront(ウォーターフロント)駅から出ている、対岸のノースバンクーバー行きのフェリーのことをシーバス(Sea Bus)と言います。Waterfront(ウォーターフロント)駅からノースバンクーバーのLonsdale Quayまでは約15分間です。ホームステイ先がノースバンクーバーの人は、シーバスに乗る機会も増えるでしょう。

  • バス

    バンクーバーの市内・市街共に細かなところまで網羅されていてとても便利です。バスはお釣りが出ないので、小銭を用意しておきましょう。乗車時は前のドアから乗車し、降車時は、ロープを引っ張るかボタンを押して降車の合図を出し、後ろのドアから降車します。乗車時には「Hello」、降車時には「Thank you 」とあいさつをする乗客がほとんどですので、みなさんも笑顔であいさつをしてみましょう。


SIN申請

SIN(Social Insurance Number) – 社会保険番号
ワーキングホリデービザでの入国後、働く予定のある人はSIN(Social Insurance Number)
の申請をしましょう。申請当日に個人のSINが発行されますので、番号を忘れずに保管しておきましょう。


https://www.canada.ca/en/employment-social-development/services/sin.html?utm_campaign=not-applicable&utm_medium=vanity-url&utm_source=canada-ca_social-insurance-number

日本からのアクセス

エアカナダ・日本航空(JAL)・全日空(ANA)の直行便が就航しています。

全日空(ANA)は羽田空港からの直行便もあります。

季節限定ですが、エアカナダは大阪からの直行便も就航します。

在バンクーバー日本国総領事館

総領事館は、警察証明・自動車運転免許証の翻訳証明など各種証明書の発行、在外選挙、
在留届など多くの領事サービス、広報・文化交流活動、情報収集活動業務を行っている施設です。


http://www.vancouver.ca.emb-japan.go.jp/itprtop_ja/index.html

その他の都市情報