ウェリントン

 

 

ニュージーランドの首都ウェリントンで留学をしよう!!!

ニュージーランドの経済中心であるので他の都市では体験できない刺激を受けることが出来ます!また、大人から子供まで留学生活を満喫きるような施設があります!
ウェリントンはニュージーランドの中心地に位置していますので、南島へ旅行もしやすく、北島最大級の都市オークランドへの旅行が可能です!

ウェリントンはこんなところ

ニュージーランドの首都である、ウェリントン。別名ウィンディ・ウェリントン(風の吹く街)とも呼ばれており風が強く吹くことで有名です。
オークランドから飛行機で1時間の場所にある、ウェリントンはコンパクトにまとまった落ち着いた雰囲気の街です。政治・経済の中心であり、芸術や文化が盛んです。
観光地としても有名であり、国立博物館、植物園、ワイナリー、ケーブルカー、ウエタ・スタジオ、オリエンタル・ベイ、シティー・ギャラリー等の施設があります。
近くにビーチがありますので、徒歩又はバスで行き、癒しを求めビーチに行く方もいらっしゃいます。
また、ウェリントンと言ったらキューバ・ストリート!カフェ文化が盛んなので、おしゃれなカフェでブランチをする事が現地の人々や留学生に大変人気があります。
落ち着いた雰囲気のお店が多くしっかりとした対応が求められることからワーホリ・留学生には高い英語力必須です。

こんな方へオススメ

★ニュージーランドの経済の中心で生活を体験したい方

★都会ではあるが、大人の落ち着きのある環境で留学をしたい方

★求人の競争率が高い場所で自分自身を試したい方

★芸術や、文化にご興味がある方

交通機関

市内バス:市内バスのネットワークは広範囲に渡っており、中心部と郊外をくまなく結んでおります。運賃はNZ$2.00~

列車:ダウンタウンと広い地域を結んでいます。運賃はNZ$2.00~
フェリー:ダウンタウンのクィーンズ・ウォーフからシートーンやワイカナエを結ぶ4ルートを運行しています。運賃はNZ$2.00からです。
ケーブルカー:ウェリントンで一番有名な乗り物といえば、赤いケーブルカーでしょう!ダウンタウンからウェリントン植物園まで上ることができます。

日本からのアクセス

日本からウェリントンに行く場合、一度オークランド空港で国内線に乗り換える必要があります。

オークランド空港~ウェリントン空港まで約1時間です。