【速報】2020年度イギリス・ワーキングホリデー〈2回目の抽選は8月以降〉

【最新】初心者の為の!2020年/2021年度イギリス・ワーキングホリデー情報 / 気になる費用、お仕事、最新情報を大公開!

【要注意】コロナ後・ニューノーマル時代の学校選び〜イギリス語学学校の探し方と、4つのポイント〜

2020年第1回目のYMSについて

2020年第1回目のYMS当選者の方には、以下のメールが届いているかと思います。
複数のお客様より、下記メールの解釈についてご質問をいただきましたので、ご案内させていただきます。

こちらは、オンライン申請の締め切りが2020年7月30日まで延長となるご案内です。
それに伴い、オンライン申請を3月30日までに行わなかった方でも、7月30までにオンライン申請を行うことでビザの取得が可能になりました

ここで、お問合せの多かった内容が、「すでに3月30日までにオンライン申請が完了しており、一度このオンライン申請をキャンセル、新たに7月30日までにオンライン申請書を作成、支払いを行い新しい渡航予定日で再申請を行う」ことについてです。

今回の上記メール内容には、『現在のオンライン申請書をキャンセル、新しく7月30日までに申請すると良いですよ』と言った内容に一切言及されておりません。

この一度キャンセルを行う方法は、ビザ申請の規定上特に問題は無いように思えるのですが、前例がなくまた新たな発表が無いことから査証部がどの様に判断するか分かりかねます。

現在完了されているオンライン申請書でビザ申請を行うか、あるいは一度キャンセルし新しくオンライン申請を行うかは、ご自身の判断で行って頂く必要があります。

2020年第2回目のYMSについて

2020年第1回目の抽選に落選してしまい、2回目の抽選を待っていた方に朗報!
VFSからの連絡には、

ということで、2回目の抽選については8月以降に募集が行われることが発表されました。

コロナ禍の影響により、抽選自体がなくなってしまうのでは?と不安に思われた方も多かったのではないかと思いますが、前向きに応募準備を進めて頂ければと思います!

この記事に関して興味をお持ちの方は、 ぜひメールまたはお電話でお気軽にお問合せ下さい。

まずは無料相談