【東京・大阪・福岡】イギリス地方都市留学セミナー

ブリティッシュ・カウンシル認定アドバイザーによる語学学校・紹介セミナーを開催いたします。

イギリスのTier 5 YMS(通称:ワーキングホリデー)の抽選結果が発表されましたね。この結果をうけ、ワーキングホリデービザでイギリスに渡航される方又は、Short-Term Study Visa(語学研修ビザ)でイギリスに渡航される方、少しずつ準備を始められたのではないでしょうか。

そこで今回は、イギリス=ロンドン!ではなく、イギリス・イングランド南部の地方都市を中心に、各都市の紹介と、各都市の優良語学学校をあわせてご紹介いたします。

学校はクオリティー、講師の指導力を重視。英語環境も確保したい。でも、ロンドンやオックスフォード、ケンブリッジは生活費が高い!そんなイギリス留学/ワーホリ希望者の方に、お勧めの留学セミナーです。ヨーロッパからの学生に人気の高い都市、でも日本人にはまだまだ知名度の低い地方都市を中心に、各都市の優良語学学校を併せてご紹介いたします。
ご存じでしたか?地方都市によっては、ロンドンと比較して生活費を40%も抑えることが可能なんです。
また、今回ご紹介をする語学学校の中には料金設定がリーズナブルな優良語学学校から、British Council、English UKからの評価により英国内の語学学校で最も高く評価されている学校もございます。

●地方都市留学のメリット●

  • 親切な人が多い
  • 日本人比率3%以下の学校がほとんど
  • ロンドンと比較して、生活費が圧倒的に安い
  • 徒歩で通学できる学校が多く交通費がかからない
  • 平日は勉強に集中、週末は街で遊ぶなどメリハリのある生活
  • ホストファミリーのクオリティーが高く、アットホームなファミリーが多い
  • 大学進学を目指す留学生が多く学習意欲が高い
  • IELTS、ケンブリッジ英検の対策コースに集中、週末は街で遊ぶなどメリハリのある生活ができる
  • ホストファミリーのクオリティーが高く、アットホームなファミリーが多い

●地方都市留学のデメリット●

  • 日本留学生が少なく、人によってホームシックになりやすい
  • 週末の過し方の選択肢が少ない
  • 日本で都会生活に慣れている場合、刺激が足りないと感じる
  • ヒースロー空港からのアクセスが悪い
  • 出会いの数はロンドンと比べて少ないが、英国人との出会いは比較的多い
  • 外国人慣れしていない英国人が多く、全てが異文化交流

紹介予定の都市

Bournemouth(ボーンマス)
Portsmouth(ポーツマス)
Brighton(ブライトン)
Cardiff(カーディフ)
Canterbury(カンタベリー)
Bristol(ブリストル)

今回ご紹介予定の語学学校一例

The English Language Centre Brighton
(ザ・イングリッシュ・ランゲージ・センター・ブライトン)

LSI Portsmouth
(エルエスアイ・ポーツマス)

●セミナー参加特典●

語学学校の入学金無料(※自己手配よりもお安く入学できます。)
イギリス現地情報誌・ニュースダイジェストをプレゼント

イベントセミナー情報イギリス地方都市・留学セミナー
日時2020年02月29日(土)10:30 ~12:00
参加費無料
開催場所東京オフィス ・ 大阪オフィス ・ 福岡オフィス
TEL(東京)03-5474-6231
(大阪)06-6195-7433
(福岡)092-292-3979
フリーダイヤル0120-971-130
アクセス地下鉄メトロ銀座線『外苑前駅』3番出口徒歩1-2分
  • ご都合が合わない方はこちらより