現役の海外大学留学生による体験談セミナー第6弾

現役の海外大学留学生による体験談セミナー第6弾の開催が決定しました!

今回は、日本の進学校から東京大学に進学するよりも高みを目指したいと、アメリカへの留学を決意された小林さんです。
渡米後はコミュニティーカレッジに進学し、パブリック・アイビーとも言われる名門校のUCバークレーに編入を実現し、コンピューターサイエンスを学ばれていました。
在学中に日本に一時帰国され、英語セミナー講師、数学統計学講師、アプリ開発など幅広い分野で活躍されていらっしゃいます。
そんな小林さんにゲストスピーカーとしてご参加頂き、「現役大学生が語る留学の知恵袋」という事で、なぜ高校卒業後にアメリカの大学に進学したのか、アメリカのコミュニティーカレッジでの勉強や大学での学生生活、その後に世界的名門校のUCバークレーにどのように編入し、なぜ在学中に帰国して活動する事を決心したのかなど、実体験についてお話して頂きます。

第一部:オンライン海外大学進学座談会

  • 18:00~ 18:10「アメリカ大学進学の基礎知識」
  • 18:10~ 18:40「現役大学生が語る留学の知恵袋」
小林 聡汰さんのアメリカ大学留学体験談
  • なぜアメリカに進学したのか?日本の大学と比べて何が魅力だったのか?
  • コミュニティーカレッジでの学びについて
  • どのようにUCバークレーに編入を実現したのか
  • UCバークレーの学びについて
  • 大学生活全般について
  • なぜ、在学中に帰国して活動する事にしたのか?
  • 日本の英語教育について思う事?

18:40~19:10 「オンライン座談会」
座談会形式で参加者からの質問に対して、 小林 聡汰さんよりお答えいたします。

第二部:今から日本で準備できること

19:10~19:30 「海外進学に向けた日本で出来る英語学習について」
今から準備できることを海外進学アドバイザーよりご案内いたします。

🙋🏻‍♂️登壇者紹介

小林聡汰 さん
進学先の国:アメリカ
都市:バークレー
大学:UCバークレー
滞在方法:シェアハウス
株式会社アフィニティ 取締役 教育事業部長
平田 智義
留学経験: アメリカ・シアトル近郊のSaint Martin’s Universityにて約4年半留学し、経営学、教育学を学ぶ。 在学中は国際交流クラブ(International Club)を設立し、 留学生と現地の大学生との架け橋として活動。職務経験: 予備校にて英語教師を経験した後、英会話スクールの運営に携わる。その後、真の国際人育成を志し、大手留学支援会社にて専門コンサルタント、マネージメントを経験し、 現在は株式会社アフィニティにて留学とグローバルキャリア支援に従事。約15年間で7000名以上の留学生のコンサルティング、キャリア支援に携わってきました。
イベント名第6弾 オンライン海外進学座談会
日時8月29日(土)日本時間18:00~
参加費無料
定員定員100名

ご参加はこちらより