【カナダ】2018年度カナダワーホリビザ更新情報!

こんにちは:)アフィニティ東京オフィスのさいとうです。

7月も今日で終わり。いよいよ、カナダワーホリビザも定員6500名までのカウントダウンを始めております。

1年以内にカナダにワーホリビザで渡航予定の方、お急ぎください!!!!

2018年度カナダワーホリビザ残数

2018年7月27日の更新では、カナダワーホリビザは残り882名分です!

Quota: 6,500
First round of invitations: November 20-24, 2017
Final round of invitations: To be announced
Invitations issued to date: 7,421
Spots available: 882
Candidates in the pool: 108

The data for this category are based on the information available on July 27, 2018.

*カナダ大使館ページより

駆け込みでこれから申請者が増えると思いますので、お早めにご対応ください。

ビザ申請前に確認すること

  1. パスポート (有効なパスポートがないと申請できません)
  2. 実際のカナダへの渡航日程 (ビザ申請終了後、許可証に記載されている日程から1年間のみ猶予期間です)

ビザ申請方法

  1. アカウント作成 https://clegc-gckey.gc.ca/j/eng/l?ReqID=s2f9bc5c39755ee8106535f36a80718f14cd1cc2f7
  2. IEC 申請 (約10分~15分目安)
  3. poolに入り、Invitation(招待を待つ)
  4. Invitation(招待)が届く
  5. Work Permit 申請
  6. 許可証が届く

*申請時に申告するメールアドレスは、gmailやyahoo mail など、携帯電話以外のメールアドレスをお使い頂くことをオススメします。

“今” カナダワーホリビザ申請をした方が良い理由

渡航時期によって異なりますが、カナダワーホリビザは申請完了後に許可証が届いてから1年間の猶予期間があります。そのため、今のうちからビザ申請を行い準備をしておくことが可能です。

また、2018年12月31日以降にカナダのワーキングホリデービザ・学生ビザを取得する方は、バイオメトリクスの提出が義務付けられます。そのため、バイオメトリクス提出費用の$85(カナダドル)が必要となり、指紋の提出と顔写真の撮影で東京の大門駅にあるビザセンターに行く必要が出てきてしまいます。

東京近郊にお住まいの方以外は更に交通費もかかり困ってしまいますね。。。

詳細はこちら ⇒ https://www.affinity-japan.com/news/visa/important-canada-visa/

アフィニティでは、東京オフィス・大阪オフィス・福岡オフィスのスタッフが全国の方のサポートを行っております。

お気軽にご相談くださいませ。

この記事に関して興味をお持ちの方は、 ぜひメールまたはお電話でお気軽にお問合せ下さい。

お問い合わせ