ビザ申請なしで行ける!ESTAでギリギリアメリカ留学プラン♪

こんにちは!東京オフィスの藤村です。

 

アメリカに留学したいけど、他の国と比べると費用が高い気がする・・

でも行くならある程度まとまった期間は行きたい・・

アメリカの学生ビザの申請って書類も色々必要だし、面接もあってなんか大変そう・・

 

といった理由でアメリカ留学を諦めてしまう方、結構多いんです。

でもご安心下さい!そんなお悩みを解決し、憧れのU.S.A.留学を実現できるプランがあります!

 

 

アメリカに旅行で行ったことのある方はご存知かと思いますが、アメリカへは旅行で行く際にも、ESTA (電子渡航認証システム)の申請が必要です。

ビザ免除プログラムでの渡航の場合に必要になってくるもので、パスポートとクレジットカードがあれば、オンライン上で簡単に申請ができるので何の心配もいりません。

そしてこのESTAを取得していれば、週に18時間以内、最大90日まで勉強ができる留学が可能なんですよ!おまけに学生ビザなら申請だけで$360かかりますが、ESTAならたったの$14。ビザ申請の段階から費用もおさえられますね。これは利用しない手はありません!

 

 

アメリカといっても西海岸から東海岸まであり、都市によって特徴も異なります。留学生に人気の都市は、以下ご参照下さい。

 

アメリカ都市情報一覧

 

ここでは、おすすめの学校の1つである、EC San Diego校のESTAでギリギリプランをご紹介します!

ECはマルタ発祥の人気の語学学校で、6ヶ国19都市にキャンパスを持ち、アメリカには5つのキャンパスがあります。

中でもSan Diego校はアメリカ人にも人気のリゾート地、ラホヤビーチが望める場所に位置しています。キャンパスから海が見えるなんて、最高ですね!また、高級住宅街があるエリアなので治安面も安心です。

 

 

こちらの学校で、週24レッスンのSemi-Intensive Englishコースを受講されると、1週間の就学時間がぴったり18時間となります。(1レッスン=45分)

そして12週間の申込みとすれば、到着日をプラスしても滞在期間を90日以内におさめることが可能です!まさにギリギリESTAでの渡航が可能な留学プランです!

 

Semi-Intensive Englishを12週間受講、ホームステイ1人部屋滞在の費用 (朝食付)

 

入学金:$160

コース料金:$4,800

滞在先申請費:$90

滞在費:$3,180

空港送迎費 (San Diego空港片道):$125

海外送金手数料:6,500円

——————————————————————

合計:$8,355 ($1=112円の場合、約94万円)

 

*上記の費用の他に、航空券代、保険代、おこづかいが必要となってまいります。

 

2018/12/21までコース料金が15%オフになる奨学金キャンペーン!

 

アフィニティを通してお申込いただくと、コース料金が15%オフになる奨学金キャンペーンを適用させていただきます。

2018/12/21までのお申込でコース料金が$4,080になり、約8万円費用をおさえていただけます!なかなかないお得なキャンペーンです。

 

 

アルバイトもしたい方は多いと思いますが、アメリカではワーキングホリデービザでの渡航ができないため、現地でアルバイトをしながら学校に通うということができません。

その分3ヶ月は学校に集中して、まずは必要な語学力を身に付けましょう。その後はカナダにワーキングホリデービザで渡航をし、アルバイトをするという北米攻略プランもおすすめです!

 

アメリカに少しでもご興味のある方、お気軽にご相談下さい♪