初めての留学コーチング、自分だけの留学目的を見つける方法

海外留学に興味がある。英語を話せるようになりたい。外資系企業に就職したい。海外で暮らしてみたい。そんな漠然とした海外への憧れ、イメージをお持ちの方は多いのではないかと思います。でもそんなとき、何から情報収集を初めたら良いのか分からない・・・。
まずは、留学カウンセリングかな?いえ、まずは留学コーチングです

留学コーチングは、一般的な留学カウンセリングとは異なり、すべて自分の内側から情報を集める作業になります。
コーチが、あなたに的確な質問を投げかけることで、ご自身の中にもともとあった思いや目的を引き出すお手伝いをしていきます。
例えば、海外に興味を持ったキッカケは?留学・ワーキングホリデーを通して何を実現したい?将来、留学・ワーキングホリデー後はどう生きていきたいか?と言った、自分自身との対話が中心となります。

そこで見つかった自分だけの目標、目的、答えをもとに、自分だけの留学プランを作成、見つけることができますよ。
留学・ワーキングホリデーに行きたいけど、明確な目的が無いとだめかな・・・という方は、ぜひお気軽にご参加下さい。

留学コーチングはこんな方にとって、役に立つ可能性があります。

  • 漠然とした留学のイメージや目的しかお持ちでない方
  • 将来の不安や、海外経験を通して自分を変えていきたいけど、何から始めれば良いか分からないと悩んでる方
  • なんとなく留学の情報収集をされている方。
  • いろいろな留学会社のカウンセリンを受けたり資料を読んだけれども、なんとなくご自身でシックリくる目的が見つからない方。
  • 既に明確な目的は決まっていて、留学プランも決まっているが、他に選択肢はないの?本当にこれがベストな選択?とご不安な方にもお薦めです。

一般的な留学カウンセリングは、国情報、学校情報、VISA情報等を集める作業、つまり、ご自身の目的が明確な方には最適ですが、まずはご自身と向き合う作業、留学コーチングからのスタートがおすすめですよ。

留学コーチングでどう変わる?

イメージ画像

留学コーチングに参加されたことで、自分が本当にしたかったことは留学ではなかった!と気付かれ、海外旅行だけにとどめ、日本で自分だけの目標を見つけて行動に移される方もいらっしゃいます。
また、ご自身だけの明確な目的、目標が見つかったことで、渡航時期や留学プランが当初ご自身で想定されていたものと全く異なるプランで渡航される方も多くいらっしゃいます。ご自身で納得の行く留学プランが見つかったことで、ワクワクしながら渡航準備をスタートできると思いますよ。

留学コーチは、世界各国の留学プログラム、国・都市情報、VISA情報を把握しています。あなただけの目的が見つかれば、ご自身で調べた留学情報以上の情報量の中から留学プランのご提案を行いますので、きっと今以上の留学プランが見つかるかと思います。

そもそも、海外留学・ワーキングホリデーの目的を決めることは大切?

観光を兼ねた短期留学でしたら、目的がなくても良いのかもしれません。ですが、長期留学、ワーキングホリデーで渡航される方にとって、留学の目的を明確に持つことはとても大切です。
なんとなくのワーキングホリデーで海外生活、帰国後に楽しかった思い出が残るだけではちょっと、もったいないですよね。留学・ワーキングホリデーから帰国後の進路や年収、満足度に大きな差が出るのは、実は渡航前の目標設定から始まっています。なんとなく仕事を辞めてワーキングホリデーで渡航した結果、帰国後の社会復帰に苦労した話は良く聞く話かと思います。

帰国後に就職活動を控える大学生。キャリアアップ・キャリアチェンジを目的とした社会人の海外留学。以前と比べ、留学がより一般的になってきている今、どうしても面接官に『留学、ワーキングホリデー = 遊び』と判断されてしまうケースは少なくありません。だからこそ、面接できちんと留学・ワーキングホリデーの成果を伝えられるよう、事前の目標設定と留学・ワーキングホリデーのプランニングは大切になります。

人生の限られた貴重な時間と、決して安くない費用を使っての海外留学、帰国後の自分にとって最大限の効果を得られるよう、しっかり考えてみて下さいね。

みんなの留学の目的って?

日々留学コーチングのご案内でお話を聞いていると、みなさま本当に様々な目的をお持ちです。ここでは、あくまでも一般的な留学目的の一例をご紹介。

  • 語学力を伸ばしたい、世界中の人とコミュニケーションを取りたい!
  • 自分と、自分の人生を見つめ直す機会が欲しい。
    • 自分を知っている人がだれもいない、日本の常識が全く通じない海外での暮らしを通して、本当の自分らしさ、生き方を見つけて帰国される方は多いですね。
  • 自分に自信をつける留学にしたい。
    • 海外で自分を守れるのは、自分だけ。日々のトラブルや問題を乗り越え、様々な経験をすることで、帰国後にはみなさま大きな自信を見に付けてご帰国されていますよ。出発前と帰国後にお会いした時には、本当に別人レベルで雰囲気が自信に満ちあふれている方、多いです。
  • キャリアップしたい!英語留学+専門分野を学びたい。
    • 留学先での経験を活かし、帰国後には外資系企業でのキャリアアップに成功される方。学んだ専門知識を活かし、異業種にキャリアチェンジを成功される方も。もともと海外就職を目標に定めていた方の中には、めでたく現地で就職が決まる方もいらっしゃいます。そんな方には、英語の検定資格取得や、専門コースがお勧めです。海外就職が叶いやすい国、叶いにくい国ってあるんです。
  • 休学留学、就職活動で周りと差をつけたい。
    • 日本の企業が、留学経験者に求める能力の一番が、語学力ではない事をご存知ですか?それは、主体性・積極性、コミュニケーション能力なんです。留学先での様々経験がこれらの力を伸ばしてくれると同時に、留学前にから明確な目標・プランニングが出来ている方は、面接での説得力、アピール能力も高くなりますよね。
  • 国際感覚を身に着けたい
    • なんと海外の学校には、在籍する留学生の国籍数がなんと75カ国以上!なんて語学学校もあります。留学先の言語を母国語としない留学生が世界中から学びにやってきます。学校での生活は、国際感覚を身につけるとても良いチャンスになりますね。また、中には現地の大学のサークル活動に参加可能な語学学校も。ローカルの友人と出会うチャンスですね。
  • 英語を使って働きたい
    • インターンシップ制度や、Co-op留学、ワーキングホリデーVISAを活かして現地企業での就職、カフェやホテルなのでのアルバイトなど、英語を使って働く経験はたくさんあります。国によっても働けるVISA、メジャーな業種が異なるので、まずはご自身が何をされたいか見極め、渡航先の国を選定する事が大切です。
  • 国際結婚がしたい
    • 年に数名、『本当に人生を変えてしまいました!』と幸せなご報告と同時に、結婚ビザのご相談を受けることも。結婚ビザのご相談は、現地の大使館・領事館に相談してくださいね。おめでとうございます!
  • 1年間、のんびりしたい
    • 特に看護師さんに多いのですが、手に職があり、帰国後の就職に困らない方の場合、ワーキングホリデーVISA等を利用して海外ホリデー生活を1年間満喫される方も。羨ましいですね。

オンライン留学コーチングのご案内

オンラインをイメージした写真

留学、ワーキングホリデー、海外進学は、決して行かなければいけないものではありません。だからこそ、まずは自分だけの留学目的を見つける作業から、始めてみて下さいね。

現在アフィニティでは、ご自宅からでも気軽に参加が可能な、オンライン留学コーチングを無料でご案内しております。
Zoom、Skypeでのビデオ通話又は、お電話でのご案内となります。
人によってコーチング時間は異なりますが、みなさま30分前後(最長1時間)とご想定下さい。参加希望の方は、ページ下の【お問い合わせフォーム】おりお問い合わせ下さい。

留学コーチングは、海外に興味はあるけど、コロナだから行けないのかな?と言った、本当に留学について興味を持ち始めたばかりの方でも安心してご参加頂ける内容です。ぜひお気軽にお問い合わせ下さい。

この記事に関して興味をお持ちの方は、ぜひメールまたはお電話でお気軽にお問合せ下さい。

PROFILEこの記事をかいた留学カウンセラー

大学で建築・デザインを学ぶ。オーストラリアへの休学留学を経て、卒業後にはイギリスでの就学を経験。英語圏、仏を中心に約10年間カウンセラー業務に従事。毎年複数の国を訪問。リアルな情報を基に3000名以上のお客様にカウンセリング業務を行う。