アイルランドワーキングホリデービザ情報

ビザの要件は、予告なく変更される可能性があります。要件については、渡航先の大使館または領事館でご確認ください。
ワーキング・ホリデー・プログラムは、アイルランド政府と日本政府主導のもと、日本国籍を有する青少年に対し、最大1年間アイルランドに滞在し、休暇の付随的側面として就労を可能とするものです。この制度の目的として、日本の青少年にアイルランドの文化、風景、人々を紹介すると共に休暇に加え就労、英語学習の機会も与えられます。

ビザを取得するための条件

  • 現在日本に居住していること(申請時を含む)
  • 一定期間(最長 1 年)アイルランドで休暇を過ごすことを本来の目的とする こと
  • 申請書受理時点で、年齢が 18 歳以上 30 歳以下であること。
  • 扶養家族(配偶者含む)を同伴しないこと。配偶者に申請資格がある場合 は、それぞれ申請することが可能です。
  • 有効なパスポートと帰国用航空券、または、それが購入できる充分な資金を 保持していること。
  • アイルランド滞在中、生活に必要な資金として 50 万円以上の預金があるこ と。
  • 以前「ワーキング・ホリデープログラム」でアイルランドへ渡航した経験が ないこと。
  • 健康かつ、犯罪歴が無いこと。
  • 滞在期間をカバーする医療保険に加入すること。

 

アイルランドワーキングホリデービザの特徴

最長1年間のビザです。その間、就学や就労の期間の制限はありません。

就労はフルタイム(週39時間まで)で働けます。

定員

400名

応募方法

アイルランド大使館では、毎年ワーキング・ホリデー・オーソリゼーション(許可 証)の申請受付期間を設けております。申請書は申請受付期間外には、受領いたしません。

2018年申請受理期

第1回申請受付期間は、2018年1月15日(月)~2018年1月31 日(水) です。こちらは、2018年9月30日以前の渡航予定の方が対象です。

第2回申請受付期間は、2018年7月20日(金)~ 2018年8月6日(月) です。こちらは、2018年9月30日以降2019年3月20日以前の渡航予定の方が対象です。

Step1 申請書をE-mailにて提出

申請書に必要事項を英文記入後、E-mailで提出 (提出先E-mail アドレス:workingholiday.ie.jp@vfshelpline.com )

Step2 必要書類の提出

申請許可を E-mail にて受領した方は、下記必要書類を書留にて合同会社VFSサービシズ・ジャパンに郵送してください。

  • 申請許可の E-mail
  • 申請書と写真2枚 (6ヶ月間以内に撮影したもの) 
    *Step1で作成した申請書を出力し、写真一枚は申請書に貼不し、もう1枚はそのまま提出
  • パスポート(原本)  
    *アイルランドを出国する時点で、有効期間は6ヵ月間以上必要
  • パスポートのコピー
    *顔写真のページ及び、スタンプが押印されているページ
  • 英文履歴書
    *書籍等で紹介されている簡易なもので A4 サイズ1枚程度
  • 卒業証明書(英文原本)
    *最終学歴校の卒業証明書。現在就学中の方は、在籍証明書でも可。
  • 残高証明書(英文原本)
    *個人資金として 50 万円以上の金額を示す本人名義の残高証明書。
  • 医療保険証券又は付保証明(英文原本と A4 コピー1枚)
    *滞在期間をカバーする医療保険証券又は付保証明
  • 航空券(原本と A4 コピー1枚)
    *片道航空券又は往復航空券。E-チケット、予約確認書可。
  • 補足申請フォーム、申請料振込控え 
    *申請許可の下りた方のみ、詳細のご案内があります。
  • 返信用レターパック 510 
    *宛先にご自身の住所、氏名記載のレターパック 510 の封筒(郵便局にて購入)

※パスポート、医療保険、航空券以外の提出書類は返却されませんのでご注意下さい。

このプログラムの申請費用は 7,900 円(60 ユーロ)です。お支払いの手続きについ ては、申請許可の下りた方のみご案内させていただきます。

申請費用

  • 7900円(60ユーロ)

必要書類送付先

〒105-0021

東京都港区東新橋 2-3-14

エディフィチオトーコー4F 合同会社 VFS サービシズ・ジャパン

アイルランドワーキング・ホリデープログラム係

補足説明

  1. ワーキング・ホリデー・オーソリゼーション(許可証)の有効期限は入国よ り最大 1 年です。例えば、2018 年 1 月 2 日に入国した場合、期限は 2019 年 1 月 1 日を超えることはできません。
  2. 申請者は、日本国籍かつ年齢が 18 歳以上 30 歳以下であること。(申請受理 時点)
  3. 請許可がおりましたら、アイルランド滞在中に事故または病気になった場 合に備えて全期間をカバーする医療保険の加入が必要となります。
  4. アイルランド政府当局の判断により、ワーキング・ホリデー許可証は無効と なる場合があります。
  5. このプログラムを行っている他の国同様、入国の際は通常の入国審査が必要 となります。また、アイルランド入国の際、入国審査官は残高証明書等の提 示を求める場合があります。

※アイルランド大使館公式発表内容: https://www.dfa.ie/irish-embassy/japan/our-services/visas/working-holiday-programme/

お問い合わせはこちらから

留学希望の国 *
複数選択可
イギリスフランスドイツカナダイタリアアメリカアイルランドニュージーランドオーストラリアその他の国
お名前 *
メールアドレス *
電話番号 *
ご希望の連絡方法 *
Skype電話メール来社
来社の場合のオフィス
東京大阪福岡
ご相談内容 *
「個人情報の取り扱い」に同意する同意する

*必須項目
個人情報の取り扱いについて