コロナ禍で注目される「ハイブリッド留学とは?」

新型コロナウィルス(COVID-19)の影響で、世界の留学業界は大きな変化を強いられました。世界各国多くの学校が突然オンラインレッスンの開始を余儀なくされ、留学先に滞在していた生徒さんが家族にせかされて急遽帰国をしなければならなくなるという前代未聞の状況が起こりました。

3月中旬頃から突如このような状況に陥った各国の語学学校、大学、専門学校ですが、コロナ禍でも、オンラインでのレッスンを提供し続けた結果、世界各国から
「世界中の学校の授業を自分の国にいながら受講することができるんだ!」という発見や、「これまではうまくいかないんじゃない?」と言われていたオンラインのレッスンの新たな可能性を見出した方が多くいらっしゃったようです。そこで新しく誕生したのが「ハイブリッド留学」という概念。

ハイブリッド留学とは?

”現地へ留学渡航する前に、オンラインレッスン等で現地の授業に慣れておき、現地での留学生活のスタートをスムーズにしていこうという新しい留学のスタイル”。

ハイブリッド留学のメリット

  • 今回のようなコロナウィルスの影響で海外渡航ができないという場合でも自国の安全な環境下で学習を進めることができる
  • オンラインでのレッスン期間を長くすれば滞在費用を抑えて留学のトータルコストを下げることができる
  • 留学生がもっとも苦労する、留学の第一歩の”現地の授業に慣れる”というハードルを自国のストレスの少ない中でスタートできる
  • 自国で仕事や通学をしながら長期留学が実現できる

など 多くの留学生にとって、非常にメリットが高いといえるかと思います。
語学留学の場合ですと、最低限覚えておかなければならない文法についての勉強を自国にいながらできますので、母国語で書かれた参考書をすぐに手に入れることもしやすいですし、アート系の学校でしたら、それぞれの国の生徒さんの家の様子などをウェブカムで見せ合いながら国によるデザイン性の違いなどをリアルタイムで比較ができたり、オンラインだからこその技術で授業の幅が広がり、効率よく勉強ができることもできているんですね。

渡航前のオンライン留学(1週間〜)

 

現地へ渡航しての留学(1週間〜)

カウンセラーからのアドバイス

渡航前のオンラインレッスンをしっかりと受講することで現地での滞在期間を短くすることが可能です。現地での進学等を希望している方で、決まった留学期間で目標レベルに到達しなければならない方には特にオンライン留学は便利です。現地での滞在期間が予め決まっている方は、逆算して渡航までにどのくらいのレベルの語学力をつけておかなければならないのかがわかれば日本で受講しなければならないレッスン数などもわかりやすいですね。

ハイブリッド留学にオススメの語学学校(英語、フランス語、ドイツ語、イタリア語)

日本の英会話レッスンじゃ物足りない!英語ができるあなたのためのオンラインレッスンお勧め8選

まるで海外の教室にいるかのような英語学校ECのバーチャルオンラインレッスン

イギリスの語学学校ではオンラインでインターンシップができるプログラムまで登場しています!

【バーチャル・インターンシップ】就活・転職がスムーズに!自分の部屋からオンラインで英国企業にインターンシップ

新型コロナウィルスの影響で、特に北米などはまだまだ渡航ができない国も多く、これから留学をしようと考えていた方は特に、いつ渡航できるのか、留学に行かないほうがいいのかなど迷われていることと思いますが、この機会だからこそ、このハイブリッド留学という新しい留学スタイルに注目してみるのはいかがでしょうか?
アフィニティでは、経験豊富なスタッフが皆様の留学のお手伝いをしております。

  • コロナウィルスの影響で留学の出発時期が見えずに悩んでいる
  • 長期間海外への留学をすることには抵抗があるけれど短い期間の渡航でも資格を取得したり、語学力のアップできるようなコースを探している
  • 日本にいながら異文化体験ができるようなコースを探している
  • 現地に行く前から効率的に勉強して、限定された渡航期間で最大限伸ばしたい
    など、ハイブリッド留学という新しい留学スタイルも視野に入れながら留学計画を立てたい

という方、お気軽にアフィニティまでお問合せ下さいね。

この記事に関して興味をお持ちの方は、 ぜひメールまたはお電話でお気軽にお問合せ下さい。

まずは無料相談