【夏休み短期留学】アメリカの名門大学見学ツアー・高校生・大学生・留学生にもおすすめ!!

今年の夏休みを利用して、英語を学びながらアメリカの名門大学の見学やアメリカならではのアクティビティに参加してみせんか?日本の大学のオープンキャンパスに行くことが簡単ですが、海外大学のオープンキャンパスに行くには容易ではありませんよね。語学留学しながら、アメリカの名門大学を見学ができるなんて、しかも自分でオープンキャンパスの手配もしなくてもプログラムのアクティビティとしてあるなんて、いいですよね!このプログラムは15歳以上の方が参加ができます!滞在先も大学寮なので安心して頂けます。

このプログラムが実施される、ボストンはハーバード大学やマサチューセッツ工科大学, ボストン大学などのエリート大学が多くあり、アメリカ国内でも教育、学術の研究の中心地として知られています。また、ボストンはアメリカ独立時の歴史を色濃く残しているため、文化や歴史の見所も非常に多くあります。このプログラムを通して多国籍の学生と交流を深め、国際感覚を身につけることができます。

こんな方にオススメ!

高校生や大学生の方
海外大学に興味がある
アメリカのトップ大学を一度見てみたい
アメリカの歴史や文化に触れてみたい
英語力を身につけながら、アクティビティを楽しみたい

プログラム内容

午前:週15時間(=18レッスン)の英語レッスン
現地到着後のプレスメントテストでご自身の英語レベルに合ったクラスを受講します。毎日3時間のリスニング、スピーキング、リーディング、ライティングの4技能に焦点を当てた授業はオールラウンドに英語力を上げることができます。

午後:アクティビティ
1週間に1回事前ワークショップを行い、全7大学を見学します。プログラム内には、周辺地域で最も重要なキャンパスへのガイドツアーも。さらに、週末にはシックスフラッグというアメリカで有名な遊園地やニューヨークへの旅行も企画されています(週末のアクティビティは別料金)。また、学生寮で行われるアクティビティでは夕食後に映画鑑賞やボードゲーム、近場の散策などが用意されています。

実施場所

FLSインターナショナル・フィッシャーカレッジ校で実施されます。フィッシャーカレッジは創立115年の歴史を持つ有名なボストンのリベラルアーツカレッジです。ボストンの中心地にあるフィッシャーカレッジはどこへ行くにも絶好のロケーションです。ボストンコモンズ公園も目の前にあるため、スポーツも楽しめます。滞在先についてもフィッシャーカレッジの学生寮で、基本的に2~4人部屋となり、ルームメイトは基本的に他国の留学生となります。(※国籍比率によっては他国の学生とペアにすることができない場合もあります。

スケジュール(サンプル)


※当日の天候状況やその他の理由により、直前に変更となる場合もあります。

一日の流れ

7:00-8:45朝食
9:00-12:00英語の授業
12:00-13:00ランチ休憩
13:00-18:45アクティビティ
18:45-19:45夕食
20:00-21:45イブニングアクティビティ

この記事に関して興味をお持ちの方は、 ぜひメールまたはお電話でお気軽にお問合せ下さい。

お問い合わせ