女子におすすめの留学プラン!!フィリピン・バギオで英語を学ぶ!~安心の女性専用キャンパス~

みなさんこんにちはアフィニティの桑田です
今日はバギオのBECI The Cafe (レディースキャンパス)を紹介致します
この学校にはなんとレディースキャパスがあります!!

ですので女性のために、セキュリティ第一でオシャレにに設計されたキャンパス!英語はもちろん、女性に嬉しいプログラムも充実‼

BECI The Cafe (レディースキャンパス)

通常の英語コースの他、女性向けの専用プログラムも

・グローバルクッキング

毎週水曜日に開催
各国の料理を体験学ぶ事が出来るプログラムです。

・ランゲージエクスチェンジ

毎週土曜日に開催
地元の大学生と言語を教え合うため
授業以外の時間に実践で英語を学び、国際交流が出来るプログラムです。

その他、キャンパス内にはマッサージやスキンケアのサービスを受けられる施設が用意されています。
英語学習の合間に疲れた体とお肌を癒す事ができます。

プログラム例 SPEED ESLコース

【授業内容】マンツーマン4コマ+グループクラス3コマ+ナイトクラス最大3コマ

初級~中級者向けの一般英語プログラム。
スピーキング、リスニング、リーディング、ライティングの各スキルをバランスよく学び、英語の基礎を学びます。

留学費用目安

SPEED ESL(一般英語)コース、2人部屋、4週間の場合

入学金:10,000円
授業料:87,000円
滞在費:82,000円  ※食費を含む
空港送迎費:6,000円
ーーーーーーーーーーー
合計:185,000円

おすすめポイント!

★女性専用のキャンパスだからセキュリティ第一で安心
★質の高いカリキュラムと自慢の講師陣
★現地学生との交流もあり、学んだ英語を実践できる
★敷地内にはマッサージショップやスパも完備で留学中も女子力キープ
★学校の近くには大型スーパーもあり、自炊も可能
★日本人スタッフも常駐

英語学習だけではなく、充実した留学生活を送りたいという女性にお勧めの学校です。

バギオってどんな所??

バギオはフィリピン最大の島・ルソン島北部の中心都市。標高1,500mの場所にあるバギオは、平均気温が20度程度で南国のフィリピンとは思えない涼しい気候です(最高でも25度を超えることはめったにありません)

1番寒い時期である12~2月は10度以下まで下がることも。バギオはアメリカ占領下にあった当時、恵まれた自然条件からアメリカ軍の避暑地として計画的に造られました。今でもフィリピンの人々にとって憧れの休養地であり、最も暑い時期の3~6月は大統領や各官庁もマニラからバギオへ移動。ゆえに「夏の首都(Summer Capital)」とも呼ばれています。

この記事を書いた人

桒田 瑞希

大学時のハワイ語学研修をキッカケに海外に興味を持ち、卒業後はオーストラリアのメルボルンで語学留学を経験。 帰国後はフィリピン留学のカウンセラーとして勤務後、今に至ります。お客様に寄り添ったご案内を目指して日々精進したいと思っています。

詳細が気になる方は、ぜひお気軽にお問居い合わせ下さいませ。

この記事に関して興味をお持ちの方は、 ぜひメールまたはお電話でお気軽にお問合せ下さい。

お問い合わせ