【初めての留学でも安心!】春休みの短期アメリカ留学(サンディエゴ編)

 

大学生の方におすすめの、春休みアメリカ短期留学プログラムのご案内です!今回ご紹介するのは、サンディエゴ!

 

 

カリフォルニアの南、メキシコとの国境に近い場所に位置するサンディエゴは、その気候の良さから留学生に人気の都市の1つです。年間を通してカラッとした過ごしやすい気候で、季節を選ばず留学できるのも人気のポイントです。

サンディエゴのダウンタウンには、歴史保存地区にもなっているガスランプ・クウォーターというエリアがあります。このエリアには200を超えるお店が並んでいて、海が近いサンディエゴならではのシーフードレストランや、本格的なメキシカンレストランもたくさんあります!私はアメリカ留学中に、アメリカ人が本当によくメキシコ料理を食べることに驚いたと共に、かなりはまりました!日本でも最近タコスやブリトーが食べられるお店が増えてきていますが、本場とほぼ変わらない味を楽しみたい方にも、サンディエゴは非常におすすめです。

そんなガスランプ・クウォーターに、Eurocentresという語学学校があります。まさにレストランが立ち並ぶ便利なエリアにあります。

 

 

元々はスイス発祥の学校であることからヨーロッパ人の学生が多いのが特徴です。ヨーロッパの語学学校全てで使われている語学レベルの基準である、CEFRを生み出したのはまさにEurocentresというぐらい、長く教育に力を入れてきた学校です。読む・聞く・書く・話すといったスキルだけではなく、そのスキルを生かしていくための”ソフトスキル”をレッスンを通して身につけていけます。

 

 

一般英語やビジネス英語のコースはもちろんのこと、TOEFLやIELTSなどの試験対策のコースも充実していてIELTSの公式テスト会場にも指定されています。また、キャンパスのある建物は屋上に上がることもできるので、歴史のある街の景色も楽しむことができて、好立地です♪

 

 

 

学校名

 

Eurocentres San Diego

 

プログラム名

 

General English 週20レッスンコース(週15時間)

 

費用(4週間の場合)

 

入学金:$200

授業料:$1,248

滞在先手配費:$160

滞在費(1日2食付ホームステイの場合):$1,180

空港送迎費(片道):$115

海外送金手数料:6,500円

—————————————————————————-

合計:$2,903 ($1=113円の場合、約33万円)

 

 

春はまだ海には冷たくて入れませんが、海好きの方はもちろんビーチでのアクティビティも楽しめますよ♪

 

 

 

 

この記事に関して興味をお持ちの方は、 ぜひメールまたはお電話でお気軽にお問合せ下さい。

お問い合わせ