アメリカの大学進学について

アメリカの大学の「入学」について

アメリカの大学は原則的にどの学期からでも入学でき、卒業単位数を満たせば、どの学期の終わりにでも卒業(学位取得)が可能です。アメリカの大学は卒業単位数などの要件を満たせば、4年(または2年)を待たずに卒業が可能です。夏休み期間を使って単位を取得すれば、4年制大学を3年や3年半で卒業可能で、滞在費を抑えることもできます。

アメリカの大学の学期制度

アメリカの大学ではセメスター制度と呼ばれる、9月~12月(秋学期) 、1月~5月(春学期)の2学期制で、5月~8月の夏休み期間にサマーセッションを行う大学もあります。
また、クォーター制度と呼ばれる、9月~11月(秋学期)、12月~2月(冬学期)、3月~5月(春学期)、5月~8月(夏学期)の4学期制で、夏学期は夏休みとなりますが、授業を取ることができます。

アメリカの大学の入学条件

4年制大学 コミュニティカレッジ
(2年制大学)
英語力 TOEFL iBT® 61~81
IELTS™ 5.0~6.0
英検® 英検準1~1級
TOEFL iBT® 45~61
IELTS™ 4.0~5.0
英検® 英検2~準1級
高等学校の成績
(評定平均値›
5段階中3.5以上 5段階中3.0以上

※アメリカのトップ大学を出願する場合は、SAT ® (大学能力評価試験)も必要です。

アメリカの大学の「学費」について

アメリカの大学では返済不要の奨学金制度があり、学費が一部免除されます。大学によって奨学金は異なりますが、$500~$10,000獲得チャンスがあり、思ったより学費が高くないということもあります。直接4年制大学へ進学することをお勧めしますが、学費を抑えることやアメリカのトップ大学進学するなら、2年制大学のコミュニティカレッジから4年制大学へ編入すると学費を抑えることができ、またコミュニティカレッジで優秀な成績を修めることができれば、アメリカのトップ大学への編入も夢ではありません!

4年制大学と2年制大学のコミュニティカレッジの学費は下記をご確認ください!最初の2年間の学費が抑えられることがわかるかと思います!

コミュニティカレッジ
(2年制大学)
2年制大学→4[年制大学
編入
4年制大学
1年目 200万~250万円 200万~250万円 250万~450万円
2年目 200万~250万円 200万~250万円 250万~450万円
3年目 250万~450万円 250万~450万円
4年目 250万~450万円 250万~450万円
合計 400万~500万円 900万~1,400万円 1,000万~1,800万円

アメリカの大学の「編入」について

日本では、一度入学した大学の単位を持って他大学へ編入することはあまり認められていません。アメリカではコミュニティカレッジから4年制大学への編入4年制大学から他の4年制大学への編入が一般的です。

アメリカの大学編入制度があるのも単位で運営されているからです。卒業単位として、コミュニティカレッジでは約60単位、4年制大学では約120単位必要となっています。選択した学部で必要とされる単位数を取得し修了すれば、年数は関係なく卒業することができます。

詳しいアメリカ大学進学つきましては下記より

アメリカ大学進学

この記事に関して興味をお持ちの方は、 ぜひメールまたはお電話でお気軽にお問合せ下さい。

お問い合わせ