〈Withコロナ〉いつ行ける?アイルランド留学情報

新型コロナウイルス(COVID-19)による感染拡大の影響により、各国の入国再開時期が気になる所です。
Europian Unionからの発表により、7月1日以降、EU加盟国は特定の第3国居住者からの入国制限を解除する運びとなりました。(2020/6/30発表)
この発表により事実上は欧州への渡航ができるようになりましたが、国・地域によっては新型コロナウイルスに関して、日本からの渡航者・日本人に対する入国制限措置及び入国後の行動制限措置をとっているところもあります。(14日間の自主隔離の有無等)

参考①:外務省海外安全ホームページ・アイルランド
参考②:Embassy of Ireland, Japan

①アイルランド留学お勧めの時期(2020/7/6時点)


アイルランドでは6月29日よりロックダウンの緩和がPhase3を迎え、アイルランド政府の発表のもと成人教育施設再開を言及されています。(語学学校は8月10日以降の再開となる見込みです。)
初めての海外留学や初めての長期海外滞在の場合の渡航は、アイルランドでの滞在環境がより整うと予測される9月以降のコース受講開始がお勧めです。

また、アイルランドのワーキングホリデー・学生ビザについては、新型コロナウイルスによる感染拡大の影響により業務を一時停止しています。アイルランド現地での通常のビザサービスの再開と同時に日本の業務も開始予定となっております。(アイルランドは現地でのビザ申請が必要です。)
学校が再開される以上、もう間もなくビザ審査が再開されることが予想されています。

②アイルランドでお勧めの都市&学校は?

アイルランドはコンパクトでアットホームな国であり、ユニークなアイリッシュなまりがとても可愛らしいというのが特徴的です。
英語の発音を気にする方も多くいらっしゃいますが、語学学校の先生はなまりのない奇麗な英語で授業を行いますので、全く心配はいりません。
(もちろん首都ダブリンでも北と南で発音が違ったりします。そのような現地アイルランド人のなまりの違いを楽しむのも留学の醍醐味です!)

また、ダブリンには米IT大手のフェイスブック(Facebook)やグーグル(Google)、リンクトイン(LinkedIn)などが転入しています。
その影響もあり家賃の高騰も懸念されていますが、それでもイギリスのロンドンよりも生活費を抑えられるというのは大きな魅力です。

上記2都市に校舎を持つ学校はISE(The International School of English)です。
ダブリン市内に2校、ウォーターフォードにも校舎をもつ人気校!

③今できる留学準備とお得な割引情報

上記でご紹介しました語学学校ISEでは現在オンライン学習が行われています。
「今年の夏休みにがっつり英語力を上げたかったのに・・・」
という方は、ぜひオンライン留学を検討されてはいかがでしょうか?

現地のネイティブの先生や、世界中からの留学生と一緒に英語を学べる環境の為、適度な緊張感を持ちながら効率的に勉強を行うことができます。
日本はアイルランドより8時間進んでいる為、現地の午前中に開講される授業を日本では夕方から夜にかけて受講することができるので、学校や仕事の後でも受講できるのが嬉しいですね。

〈オンライン留学・費用例〉

一般英語週15レッスン
現地時間9:00-12:15
(日本時間)17:00-20:15)
2週間 €200
(約25,000円)
*€1=125円の場合

また、こちらの学校ではオンラインだけでなく、1-12週間の短期留学割引と、25週間以上の長期留学割引のスペシャルオファーを提供してくれています!
留学開始時期も2021年の12月までにしてくれている為、今すぐの渡航を不安に思っている方にも嬉しい割引ですね。

2020年はオンライン留学で留学準備を進めておき、コロナが落ち着いてきた段階で対面授業(現地留学)を行うというハイブリット留学を検討されるのもお勧めです。
オンラインで一緒に勉強した先生やクラスメイトと現地で再開できる可能性があるというのは、従来の留学ではなかった新たな楽しみと言えますね。

割引情報ポイント

  1. お申込み期限:2020年7月31日
  2. 開始日:2021年12月までに留学を開始する方
  3. 1-12週間の短期留学の場合⇒授業料約20%OFF
  4. 25週間以上の長期留学の場合⇒授業料約20%OFF
  5. 詳細はお問い合わせフォームよりお気軽にご質問ください

コロナ情報は極めて流動的であり、数週間数日単位でも状況が異なることがございます。
しかしこの状況でもできるだけ早く現地留学を行いたい方は準備を進めていらっしゃいます。
アフィニティでは、安全面を考慮したうえで、適切なご案内ができるよう心がけておりますので、アイルランド留学(ワーキングホリデー)についてご興味のあります方は、安心してお問い合わせくださいませ。

この記事に関して興味をお持ちの方は、 ぜひメールまたはお電話でお気軽にお問合せ下さい。

お問い合わせ