\コロナで自粛の今だから/ 短期でIELTSを一気に伸ばすオンライン集中レッスン

新型コロナウイルスの影響にて多くの学校が休校になっている今、自宅で独学で頑張っている人も多いのではないでしょうか?

特に進学のためにIELTSの勉強をされていた学生の皆さまは、学校や塾がお休みになってしまい困っていらっしゃるかと思います。

そこで今回は、イギリスの現地語学学校が提供する良質なオンライン個人レッスンをご紹介致します。
近隣の英会話教室のオンラインレッスンの予約が込み合っていてなかなか自分のタイミングで勉強を進められない・・・という方は、思い切って現地のネイティブ講師と勉強をしてみてはいかがでしょうか?

進路は決まった?選択肢は日本以外にもある!

高校3年生になると進路決定しなければなりませんね。
希望の大学が既に決まっている方もいれば、まだ検討段階の方もいらっしゃるかと思いますが、夏休みの進路相談前には具体的な方向を決めておきたいのではないでしょうか?

海外の大学にも興味があるけれど、日本の大学への進学と迷われている方は、日本の大学受験よりも先に海外の大学に出願し、条件付入学許可書(合格)を早期に受け取ることができることをご存知ですか?
高校3年生の1学期までの成績があれば出願ができるので、早ければ夏休みに海外大学から合格通知を受け取ることが可能です。

そして、この条件付入学許可書をもらう時点では、英語資格試験のスコアは必要ありません!ほとんどの方が、合格をもらってから本格的にIELTSの勉強を始めています。

カウンセラーからのアドバイス

もちろん早くにスコアをクリアするに越したことはありません!
早くにスコアが取れていれば奨学金のチャンスも広がりますし、人気の大学は条件付合格が出た後でも早くIELTSのスコアを提出しないと席が埋まってしまうということもあります。
自粛モードで家にいる時間が長い今だからこそ、海外大学進学を見据えてIELTS対策に力を入れられることをお勧めしています。

資料請求はこちらより

IELTSの必要性「海外大学進学に有利」

日本で英語の検定というと、英検やTOEICが一般的です。
しかし、将来的に海外大学進学も選択肢に入れている方にはぜひIELTSの受験をお勧めいたします。

海外大学へ進学するには入学条件として英語力が求められ、英語資格試験が必要です。
英語資格試験の中でもIELTSは、イギリスの大学はもちろん、カナダ、オーストラリア、アメリカなどの大学で認められている試験となります。

カウンセラーからのアドバイス

英検を受験されたことがある方は、試験には慣れている!と思われるかもしれませんが、IELTSは高校生以上の方向けに作られているため、より大人向けの内容となっています。
よって、独学で進めていくのは英検よりもはるかに難しいのです。

資料請求はこちらより

英国のネイティブ講師から学ぶオンラインレッスン紹介

今回オンラインレッスンを提供しているのは、イギリスのロンドンで英語を教えている語学学校です。
日々世界各国から訪れる留学生に英語を教えている経験を持つプロの現役講師からIELTS対策英語を学ぶことができます。

日本の英会話教室の場合、講師が日本語で助けてくれるシチュエーションもありますが、EOP(English Only Policy)を徹底している語学学校のネイティブ講師たちは英語のみで授業を進めていきます
ほどよい緊張感を持った中でレッスンを受講することが可能です。

また現役プロ講師達は、各国の生徒の発音の特徴や、間違いやすいポイントを熟知しています。
日本人が不得意とする発音や、日本語の語順に置き換えてしまいやすいポイント等も、理解してくれているため、弱点を克服し短期間で英語力を上げたい方に最適です。

カウンセラーからのアドバイス

IELTSを初めて受験する方や英語力に不安がある方は、英語力の上達を実感するためにも2ヶ月以上の受講をお勧めしています。

資料請求はこちらより

お申込み方法

本レッスンにご興味のあります方は、下記のお問い合わせボタンよりご相談ください。
アフィニティのスタッフより、レッスンの希望スケジュールをお伺いの上、語学学校にお申込みを行います。
英語での問い合わせや海外送金を行うのが不安!という方もご安心ください。

アフィニティでは無料でお手続き代行を承っておりますので、遠慮なくご相談ください。
オンライン環境の設定およびPCやタブレットのご準備は各自でお願い致します

この記事に関して興味をお持ちの方は、 ぜひメールまたはお電話でお気軽にお問合せ下さい。

お問い合わせ