06 ロンドン生活の楽しみ方と暮らし

ロンドン生活の楽しみ方と暮らし

これまで、学校の事、滞在先のことなどお伺いしましたが、学校に通っている間や、普段の生活で楽しみにしていた事ってなんですか?

 

私の場合は、イギリスの語学学校に通いながら、放課後に学校の近くにあった有名な社交ダンスの教室に通っていました。私はもともと社交ダンスが趣味でして、1ヶ月間結構お金は掛かりましたがみっちりとダンスを習っていました。なので、授業が終わった後ダンスのレッスンが始まるまでは語学学校の自習室で英語の予習・復習をして、その後にダンス教室に通うという生活をしていました。語学学校では先生としかネイティブのイギリス人と話す機会がありませんでしたが、社交ダンス教室では、イギリス人やイギリスに移民されている方達等、本当にたくさんの人達と接する機会ありました。とても楽しかった思い出です。

 

確かに語学学校には英語を学びに着ている留学生しか居ないので、自分の趣味を通してイギリス人と交流を持つ機会をつくることはとても大切ですよね。男の子だと、サッカーを通してイギリス人との交流の機会を作る方も多と良く聞きますよね。

森山さんのように、自力で趣味を活かして現地の方と交流する方法は、ワーホリビザ以外の、例えば短期の語学留学でも叶える事はできると思いますか?

 

出来ます!やる気次第です。それこそ社交ダンスの教室は、イギリス生活開始後初めの6週間の語学学校と同じ期間で通っていました。ダンス教室で仲良くなった先生や生徒とは今も交流があるので、これからもずっと関係が続いて行くんだろうな~と思っています。

 

イギリスに滞在すれば、自動的に現地の友人が出来るだろう、って思われている方も多いですよね。ただ残念な事に、毎日の語学学校、アルバイト、家との往復の生活の中だけでは、やっぱり留学生しか友達が出来ないんですよね。何事も積極的に自分から動く事が大切ですね。

 


次回は、

07 アルバイト・仕事、お金の話

 

についてご紹介いたします。お楽しみに!

アフィニティ・スタッフ森山さんのイギリス留学日記

Contents 目次:

00 イギリスワーホリのキッカケと自己紹介

01スマートフォインの契約方法・携帯事情

02 銀行口座の開設について

03 語学学校・学校の選び方について

04 学校生活、お友達の作り方とランチ事情

05 滞在先・外国人との共同生活について

06 ロンドン生活の楽しみ方と暮らし

07 アルバイト・仕事、お金の話

08 アルバイト、仕事の探し方

09 ロンドンのシェアハウス、家賃と家の探し方

10 イギリス・ロンドンの治安、生活の中の注意点

11 イギリス留学・ワーホリの醍醐味!格安ヨーロッパ旅行

12 最後に、イギリスワーホリ経験者からのアドバイス!


この記事に関して興味をお持ちの方は、 ぜひメールまたはお電話でお気軽にお問合せ下さい。

お問い合わせ