インターンシップ

インターンシップ留学ができる国は?

インターンシッププログラムに参加するために必要なことは?

各国・所定の語学力が必要です。職業経験の有無は問われず、大学生にも人気のプログラムです。ですが、専門的な業種に関しては経験者が優遇される事が多いです。更に、専門的な業務になるほど無給のインターンシップが多く、有給インターンシップの多くはホテル等のホスピタリティ系の業種又は、飲食系の業務となります。
※学生ビザでの就業・インターンシップが許可されていない国の場合、ワーキングホリデービザを取得する必要があります。

どんなプログラムがあるの?

国によっても異なりますが、例えば英語圏ですと殆どの業種をカバーしています。イタリアでしたら、リストランテ、エノテカ、ホテル、バール、 パン工房、美術関係(画廊)、旅行・観光関係、輸入関係、靴工房などその国ならではの職種も。

カウンセラーからのアドバイス

フランスの場合にはインターンシップの研修協定証(コンバンション・ド・スタージュ)の発行ができる業種、学校、条件等さまざまなので、フランスでのインターンシッププログラムへの参加には注意が必要です。

お問い合わせはこちらから

留学希望の国 *
複数選択可
イギリスフランスドイツカナダイタリアアメリカアイルランドニュージーランドオーストラリアその他の国
お名前 *
メールアドレス *
電話番号 *
ご希望の連絡方法 *
Skype電話メール来社
来社の場合のオフィス
東京大阪福岡
ご相談内容 *
「個人情報の取り扱い」に同意する同意する

*必須項目