海外の大学や大学院への留学

海外の大学や大学院へ進学するには?

海外留学の括りの中で、語学を習得するための「語学留学」に対して、大学や大学院などの教育機関で学位取得を目指す留学は「正規留学」と呼ばれます。
進学希望先の大学が指定する語学レベルや学力(過程/専攻学科)、場合によっては所定のスキルも必要となり、留学先の国や進学したい大学や課程/専攻学科によっても入学要項は様々です。
また、正規留学では入学から卒業(学位取得)まで、在籍期間も長期に渡りますので、入学時期や条件確認は勿論のこと、資金面においても、留学前から十分な時間を掛けて検討し、綿密に計画を立てる必要があります。

正規留学に必要な語学力が足りない場合は?

希望大学が指定する語学レベルや所定スコアが足りない場合には、あらかじめ語学学校などに通学し、入学条件を満たすレベルにまで語学力を高める必要があります。
英語圏であればIELTSやTOEFL、TOEIC、非英語圏であればそれぞれの国や大学が認定する公式語学試験のスコア提示が必要になるケースが大半で、短期間でも効率的なスコアアップには、それぞれの試験対策コースの利用をお勧めします。
留学先の国にある語学学校では、大学進学を念頭に置いたプログラムやカリキュラムが充実しているところも多く、現地での語学留学を経て、正規留学に臨むことも可能です。

正規留学はどの国でできるの?

※ほとんどの国で可能です。

お問い合わせはこちらから

留学希望の国 *
複数選択可
イギリスフランスドイツカナダイタリアアメリカアイルランドニュージーランドオーストラリアその他の国
お名前 *
メールアドレス *
電話番号 *
ご希望の連絡方法 *
Skype電話メール来社
来社の場合のオフィス
東京大阪福岡
ご相談内容 *
「個人情報の取り扱い」に同意する同意する

*必須項目