【英語版】ホストファミリーへの英文メール・手紙の書き方

こんにちは。アフィニティの中里です。

今回は、ホストファミリーへのメール、手紙の書き方についてご紹介!

通常ですとご出発の2週間前頃を目安に、学校からみなさんにホストファミリーの詳細が届きます。ホームステイの情報を読むと、留学に行く事をよりリアルに実感しますよね!

どんなファミリーなんだろう?

何人家族なのかな?

優しいファミリーかな?

コミュニケーションはとれるかな・・・。

と不安は尽きないと思います。ここでみなさんに知っていただきたい事。

これって、実はファミリーも同じなんです!

どんな留学生がくるのかな?

良い子かな?

ちゃんとコミュニケーションはとれるかな・・・。

そこで!現地に到着後、ホストファミリーとスムーズにコミュニケーションがとれるよう、是非一度、英語でメール又は、お手紙で連絡をしてみてくださいね。

自分の名前から始めて年齢家族構成留学の目的その国や都市を選んだ理由趣味などできるだけ詳しく書くと良いと思います。

なかには自分の写真や、家族の写真を送られる方もいらっしゃいます。

英語でメール・手紙を書くのは自信が無い・・・そんな方は!

次の文章を参考にして、下線部分を自分なりにアレンジして書いてみて下さいね!

ファミリーへの手紙

Dear Mr. and Mrs. Green. (ホストファミリーの名前)

 

My name is  自分の名前  and I come from  自分の住んでいる都市  , Japan.

I have arranged to study English at  学校名  for three months from July. I am very glad to know that you are offering me a place during my stay.

 

I am 23 years old and currently studying at a University in Tokyo. I live with my parents, grandparents, and a younger sister. My hobby(hobbies: 複数) is(are: 複数)  自分の趣味 .

The reasons why I chose to study in   都市名(国) are to improve my English skills and to learn your country’s culture and history.

 

I will be arriving at the airport in  都市名(国) at  時間  on  日付 .

My flight number is  フライトナンバー . I am looking forward to meeting you soon.

 

Yours sincerely,

自分の名前             

*手紙なら自分のサイン

みなさんのホームステイ滞在が、素敵な体験になることを心から願っています!