アメリカの大学に偏差値がある???

日本では偏差値は大学の難易度やランクを決める基準としてよく使われていますが、アメリカの大学やその他の海外大学には偏差値がなく、大学ランキングを参考にしています。大学ランキングで頻繁に使われているのは、THE World University RankingsUS NewsのBest Collegesです。US NewsのBest Collegesでは、アメリカの大学ランキングだけでなく、リベラルアールカレッジランキングや公立大学トップランキング、ビジネス学に強い大学ランキングなどなどあり、大学ランキングを見ていくと大学の強みもわかるのではないでしょうか。

弊社アメリカセミナーは下記より

【高校生必見!】進路の選択肢を海外大学にも広げよう!アメリカの大学留学セミナー


カウンセラー紹介

真鍋 径恵

アメリカの大学で国際ビジネス学を学び、卒業後は英語教育機関で海外大学進学のカウンセラーとして約20年間従事し、 多くの学生を海外大学へ送り出してきました。頼りなる関西のお母さん的存在なカウンセラーと言われています。


カウンセラーの自己紹介はこちらへ

日本の大学は世界ではどのランクにいるの?

THE World University Rankings 2019では、東京大学は42位↑(2018年46位)、京都大学62位↑(2018年74位)です。東大京大に入学しようと考えると、偏差値で自分の学力を確認すると思います。日本のトップ大学に入学するには入試がありますが、アメリカの大学には入試はなく、英語力と高校の成績が求められます。アメリカの大学では偏差値の概念がないため、日本の偏差値の高い高校を卒業したとしても、わかってもらえないところがあります。とにかく、偏差値が高い・低いはどうあれ、優秀な成績を修めることが大切です。日本の大学中退または卒業後にアメリカの大学に編入することもできますが、その際も日本の大学の成績が求められます。如何に学校の成績が重要であるかがわかります。また、どれだけ学校で勉強を頑張ってきたかをアピールできるのは成績と言えるでしょう。ちなみに、アメリカの大学では各学期に優秀な成績を修めた学生は、Dean’s Listに名前が載ります。Dean’s Listに載るには、GPA(評定平均値)が4段階評価中3.5以上が必要です。

以下の世界大学ランキングにある、スタンフォード大学、ハーバード大学、コロンビア大学、コーネル大学やUC(University of California)やリベラルアーツカレッジへの入学を考えるなら、SAT(Scholastic Assessment Testが必要です。SATアメリカの大学進学希望者を対象とした共通試験のことです。Evidence-Based Reading and Writing(英語/旧テストのCritical ReadingとWriting)とMath(数学)、オプショナルのEssayからなるReasoning Testと、Subject TestsというHistory、Physics、Chemistry、Biologyなどから任意で科目を選択するテストがあります。特にReasoning Testの英語問題は、アメリカの高校生を対象としているので、TOEFL®よりも難易度が高いテストです。

ランク大学名学生数留学生
1イギリスUniversity of Oxford20,29840%
2イギリスUniversity of Cambridge18,74937%
3アメリカStanford University15,87823%
4アメリカMassachusetts Institute of Technology11,23134%
5アメリカCalifornia Institute of Technology2,25529%
6アメリカHarvard University20,59526%
7アメリカPrinceton University7,99624%
8アメリカYale University12,31820%
9イギリスImperial College London16,42556%
10アメリカUniversity of Chicago13,56225%
11スイスETH Zurich18,17139%
12アメリカJohns Hopkins University16,14625%
12アメリカUniversity of Pennsylvania20,44320%
14イギリスUCL31,69651%
15アメリカUniversity of California, Berkeley36,46817%
16アメリカColumbia University26,58637%
17アメリカUniversity of California, Los Angeles39,46417%
18アメリカDuke University15,03718%
19アメリカCornell University21,90425%
20アメリカUniversity of Michigan41,83117%
21カナダUniversity of Toronto72,20219%
22中国Tsinghua University36,91211%
23シンガポールNational University of Singapore30,72728%
24アメリカCarnegie Mellon University13,03347%
25アメリカNorthwestern University17,60019%
26イギリスLondon School of Economics and Political Science10,02870%
27アメリカNew York University44,43332%
28アメリカUniversity of Washington45,47616%
29イギリスUniversity of Edinburgh28,15341%
30アメリカUniversity of California, San Diego31,68720%
31中国Peking University42,54717%
32ドイツLMU Munich35,38916%
32オーストラリアUniversity of Melbourne45,03042%
34アメリカGeorgia Institute of Technology21,90327%
35スイスÉcole Polytechnique Fédérale de Lausanne10,34357%
36香港University of Hong Kong18,12243%
37カナダUniversity of British Columbia53,56630%
38イギリスKing’s College London24,29342%
39アメリカUniversity of Texas at Austin48,56110%
40スウェーデンKarolinska Institute7,89819%
41香港Hong Kong University of Science and Technology10,39431%
41フランスParis Sciences et Lettres – PSL Research University Paris20,72226%
42日本The University of Tokyo(東京大学)25,82811%
43アメリカUniversity of Wisconsin-Madison39,19312%
44カナダMcGill University31,06028%
44ドイツTechnical University of Munich39,72624%
47ドイツHeidelberg University20,95317%
48ベルギーKU Leuven44,71915%
49オーストラリアAustralian National University16,84039%
50アメリカUniversity of Illinois at Urbana-Champaign43,90824%
51シンガポールNanyang Technological University, Singapore25,73828%
52アメリカUniversity of California, Santa Barbara23,45716%
53アメリカBrown University9,08221%
53香港Chinese University of Hong Kong17,88333%
54アメリカWashington University in St Louis13,07420%
56アメリカUniversity of North Carolina at Chapel Hill34,2268%
57イギリスUniversity of Manchester36,53039%
58オランダDelft University of Technology17,88029%
59アメリカUniversity of California, Davis37,84713%
59オーストラリアUniversity of Sydney43,33335%
59オランダWageningen University & Research13,21429%
62オランダUniversity of Amsterdam23,77812%
63韓国Seoul National University26,06612%
64アメリカPurdue University39,40923%
65日本Kyoto University(京都大学)22,4208%
66アメリカUniversity of Southern California35,51025%
67ドイツHumboldt University of Berlin33,00017%
68オランダLeiden University26,32113%
69オーストラリアUniversity of Queensland38,18731%
70オランダErasmus University Rotterdam22,01922%
71アメリカUniversity of Minnesota Twin Cities60,62011%
71アメリカOhio State University53,54012%
73フランスSorbonne University42,68119%
74アメリカBoston University25,09527%
74オランダUtrecht University31,5517%
76ドイツUniversity of Freiburg22,00522%
77カナダMcMaster University24,60216%
78イギリスUniversity of Bristol20,57027%
79オランダUniversity of Groningen26,18318%
79イギリスUniversity of Warwick19,64941%
81アメリカPennsylvania State University45,70415%
82アメリカUniversity of Maryland, College Park32,09910%
82韓国Sungkyunkwan University (SKKU)23,35914%
84アメリカEmory University12,64720%
84オーストラリアMonash University49,72835%
86アメリカRice University6,55428%
87ドイツRWTH Aachen University44,51719%
87スウェーデンUppsala University25,06114%
89ドイツUniversity of Tübingen28,74314%
90ドイツCharité – Universitätsmedizin Berlin6,94319%
90カナダUniversity of Montreal37,31123%
90スイスUniversity of Zurich26,34020%
93中国University of Science and Technology of China16,1524%
93イギリスUniversity of Glasgow24,23536%
93アメリカMichigan State University44,95117%
96アメリカUniversity of California, Irvine31,08924%
96オーストラリアUniversity of New South Wales41,35836%
98スウェーデンLund University28,45417%
99アメリカDartmouth College6,17215%
99フィンランドUniversity of Helsinki22,4186%

(参考)THE World University Rankings 2019

超難関のアメリカのトップ大学に進学するなら、まずはアメリカの2年制大学(コミュニティカレッジ)に入学し、そこで優秀な成績を修めることができれば、アメリカのトップ大学への編入も夢ではなく可能です。もちろん、高校卒業後に直接アメリカのトップ大学へ入学できればいいですが、費用面も考えると、アメリカの2年制大学(コミュニティカレッジ)から編入する方が学費を抑えられるメリットがあります。

アメリカの大学に出願するには何が必要?

大学願書(ほぼオンライン申請)をはじめとし、以下の書類が必要です。
・大学願書
・出願料(無料~$200)
・英語資格試験(TOEFL iBT®やIELTSなどのスコア結果)
・英文の残高証明書(出願大学の1年間学費以上の額を証明する)
・財政証明書(英文残高証明書の名義人がスポンサーとして学費を支払うことの証明)
・英文の高校成績証明書
・英文の高校卒業証明書
・英文の推薦書
・エッセイ
・パスポートコピー(顔写真のあるページ)
・健康診断書(麻疹・風疹・おたふくなどの予防接種を含む)

出願料や健康診断書は大学によって不要のところがあります。特に2年制大学(コミュニティカレッジ)は出願料が無料だったり、健康診断書は不要だったりします。

アメリカの大学の出願時期は?

4年制大学は大学によって出願時期は異なります。秋学期入学の場合は、出願開始は11月から翌年4月です。アメリカのトップ大学の中には早いところであれば、11月1日が願書締切の大学があり、出願時期が早いため、出願準備を早期に進めなければなりません。2年制大学(コミュニティカレッジ)では主に「rolling admission」といって、出願期限を設けずいつでも受け付けています。とはいえ、留学生の場合は学生ビザ申請があるので、秋学期入学の場合は4月までに出願をした方が安心です。

高校で偏差値が低いからといって、アメリカのトップ大学は行けないということはありません。諦めずチャレンジできるのが、アメリカです!大学への進路を決めるなら、しっかりと専攻分野を学び、将来に活かせるようにしましょう。そのためには自分の進路は他人に委ねず、真剣に自分の進路を考え、保護者にも相談しながら自分で決めましょう!

【参加無料】東京・大阪同時開催!海外大学留学セミナー @日米英語学院 高校生・大学生におすすめ!

アメリカの大学・留学を詳しく知りたい方へセミナーもアフィニティは随時行っております。


【高校生必見!】進路の選択肢を海外大学にも広げよう!アメリカの大学留学セミナー
高校で進路の選択肢を海外大学にも広げよう! 「日本の大学とアメリカの大学併願受験し、合否結果後に大学を決められる?」 「アメリカの大学とコミュニティカレッジってどんな違いがあるの?」 「コミュニティカレッジから4年制大学...

【高校生、大学生必見!!】ハワイの大学留学セミナー
ハワイといえば、日本では大人気の旅行先で、リピーターも多くいるぐらい、魅力にあふれた場所といえるのではないでしょうか。そんな魅力的なハワイで大学生活を送れたら最高ですよね!ハワイは一年中気候が良いので、大学での勉強はもち...

【高校生必見!】進路の選択肢を海外大学にも広げよう!アメリカの大学留学セミナー
高校で進路の選択肢を海外大学にも広げよう! 「日本の大学とアメリカの大学併願受験し、合否結果後に大学を決められる?」 「アメリカの大学とコミュニティカレッジってどんな違いがあるの?」 「コミュニティカレッジから4年制大学...

【アメリカ留学】ワシントン州ベルビューカレッジ説明会
アフィニティでは、アメリカ・ワシントン州にあるBellevue College(ベルビューカレッジ)の学校説明会を開催します!大学担当者から生で大学情報を聞くことや質問もできるチャンスです!しかも日本人スタッフですので、...

【アメリカ留学セミナー】ニューヨーク州立大学で奨学金制度を利用して留学しよう
アメリカの大学では返済不要の奨学金制度があることはご存知ですか?教育の質の高さで定評のある、ニューヨーク州立大学の奨学金をご紹介します!返済不要の奨学金をもらって留学すれば、費用を抑えることができ、選択肢も豊富です。 イ...

アメリカの大学進学の詳細については下記をご確認ください

必見!~海外大学を知ろう~ アメリカの大学進学について 

この記事に関して興味をお持ちの方は、 ぜひメールまたはお電話でお気軽にお問合せ下さい。

お問い合わせ