こんにちは。アフィニティの中里です!

11月に入り、2020年度のイギリスワーホリに関するご相談、ご質問が一気に増えておりました。とてもありがたい事ではあるのですが、お問合せが急激に増えた事もあり、ご質問の回答が追いついておりません。今後もしばらく、同じような状況が続いてしまう事が予想されます。ご不便をお掛けし、大変申し訳ございません。

そこで今回は、現在多くいただいているご相談内容及び、例年頂くご相談内容の一部をまとめてご案内させて頂ければと思います。
みなさまの、イギリスワーホリに関する“ハテナ?”を解決するお手伝いができればと思います。


Contents 目次:

01 具体的なワーホリ応募方法の流れを教えて下さい。

02 当選したら最短でいつからイギリスに渡航できますか?

03 イギリスワーキングホリデーの応募メールについて教えて下さい。

04 イギリスの語学学校の選び方を教えて下さい。

05 2020年度のイギリスワーホリ最新情報、募集要項が発表されたらどこでわかりますか?

06 海外から応募、申請は出来ますか?

07 パスポートの有効期限に関する質問です。

08 31歳以上でもワーホリ出来ますか?当選しました!

09 どのタイミングで応募メールを送ると当選し易いですか?

10 抽選応募メールを複数送ってもいいですか?

11 ワーホリ費用、家探し、仕事の探し方を教えて下さい! 英語が全く話せません!

12 無料相談に興味があります。ワーホリするかどうか未定ですが、参加できますか?


具体的なワーホリ応募方法の流れを教えて下さい。

こちらの記事をご覧下さい。
【簡単3ステップ♪】2020年度イギリスワーキングホリデー申請方法

【簡単3ステップ♪】2020年度イギリスワーキングホリデー申請方法


当選したら最短でいつからイギリスに渡航できますか?

1月に当選した方は、スムーズに申請手続きを行なえば2月末の渡航。
7月に当選した方は、8月末には渡航が可能です。
ですが稀に、査証部の混雑状況等によって、想定されるビザ審査期間が長引く事もございます。ビザ申請はお時間に余裕を持ってお手続きされる事をお勧めいたします。


イギリスワーキングホリデーの応募メールについて教えて下さい。

残念ながら、本日(11月14日)の時点でまだ来年度の詳しい募集要項が発表されておりません。
恐らく、来年度の応募メールの書き方につても2019年度と同じ内容になるのではないかと予想されています。
参考までに、前回2019年7月度の応募メールの方法をご覧下さい。
イギリス・ワーキングホリデー募集要項

【速報】第2回・2019年7月度イギリス・ワーキングホリデー募集要項が発表されました。


(※実際にご応募される場合には、必ず2020年度最新の情報をご確認の上、申請を行なってください。)


イギリスの語学学校の選び方を教えて下さい。

こちらの記事をご覧下さい。
知らないと損!プロが教えるイギリス「留学費用」「ワーキングホリデー」語学学校の選び方

知らないと損!プロが教えるイギリス「留学費用」「ワーキングホリデー」語学学校の選び方

ちなみに、もしイギリスワーホリに当選、ワーホリする場合に、語学学校に通う予定です!と言う方は、下記LINKから無料カウンセリングをご予約下さい。
具体的に掛かる留学費用、学校費用等について、ご希望にあわせたワーホリプランをご案内可能です。
無料相談のご予約はこちら


2020年度のイギリスワーホリの最新情報、募集要項が発表されたら、どこでわかりますか?

弊社のホームページでも2020年度募集要項最新情報を発表予定です。アフィニティの【公式】ツイッターをフォローしていただければ、そちらでも最新情報を発信する予定です。ちなみに、イギリスワーホリ帰りのカウンセラー、Affinity Aiko@元国家公務員留学カウンセラーも是非フォローしてみてください!イギリスワーホリ経験者だからこその目線で、イギリスワーホリ情報はもちろん、世界中の留学・ワーホリ情報を発信中です!


現在、オーストラリアにワーキングホリデーで滞在中です。日本に帰国せずに、直接イギリスに行こうと考えています。オーストラリアでイギリスワーホリのビザ申請及び、直接のイギリスへの渡航は可能ですか?

イギリスのワーホリビザ(Tier 5, Youth Mobility Scheme)のビザ申請は、英国国外からでしたら、海外からの申請も可能です。
お住まいの国内にある、イギリスのビザ申請センターで申請を行なってください。また、ビザさえあれば、海外からイギリスへ直接渡航しても大丈夫ですよ。
(※弊社では日本国外からの英国ワーホリビザ申請に関する申請サポート、ご案内は行なっておりません。ご相談を頂いた場合でもご案内は出来かねますので、予めご了承下さい。)


来年1月にイギリスワーホリビザの抽選メールの応募を予定しています。ですが、自分のパスポートの有効期限が来年の8月で切れてしまいます。もし応募が当選した場合に、当選後に新しいパスポート番号に変更する事は可能ですか?

このご相談内容に関する回答は、GOV.UKが発表するTier 5の正式なガイダンス内に回答がないため、あくまでも参考としてのご案内です。
実際にいらしたお客様で、同じ状況のお客様がおりました。その方は当選後に新しいパスポート番号でビザ申請、問題なくビザを取得しておりました。
その際には、有効期限の問題から、パスポートを新しく更新した事をきちんと申告をされていました。
Tier 5の正式なガイダンス内に規定の記載が無い以上、審査官の判断となりますので、無駄なトラブルを避ける為にも、事前に新しいパスポートに更新されることをお勧めします。
パスポートは有効期限が1年間を切った時点で、更新が可能です。


現在、32歳です。抽選メールを応募したら当選しました!応募をしたら、イギリスのワーホリビザは取得できますか?

残念ながら、ビザの申請権が当選した場合でも、ビザ申請時にビザ却下となります。

 


応募メールの提出する方法は、応募開始と同時に早い段階でメールを送ったほうが当選し易いと噂を耳にしました。本当ですか?

そのような事実は、イギリスの査証部より一切報告されておりません。実際に、締切ギリギリに応募したが当選したと言うお客様もいらっしゃいました。
あくまでも噂だと思います。事実、31歳以上の方も当選してしまうレベルですので、完全なる抽選だと思います。


何通かのメールアドレスで複数応募をしてもいいですか?

査証部からの規定で、お一人様、一通のみ抽選に応募が可能、と発表されております。

 


イギリスワーホリに掛かる費用を教えて下さい!あと、英語力が“ゼロ”でも仕事、アルバイトはみつかりますか?

ワーホリを実現する為に必要な留学費用、仕事の探し方、家探しに関する情報をまとめております。下記LINKをご覧下さい。
イギリス・ワーキングホリデーについて

2020年度イギリス・ワーキングホリデーについて


ワーキングホリデー、留学が初めてです。まだ行くかどうかは分かりませんが、無料相談に参加できますか?

もちろんです。是非お気軽にご参加下さい。東京、大阪、福岡の3都市でご案内中です。遠方のお客様には、Skype、お電話でのご案内も可能です。ちなみに、無料相談に参加されるお客様の半数以上が、まだ何も決まっていない方ばかりです。まずは、ワーホリ、留学に行くかどうかをご自身で判断できるまでの情報を得る為にも、是非お気軽にご参加下さい。ですが一点だけ、現在イギリスワーホリに関するお問合せが混みあっており、完全事前予約制となりますので予めご了承下さい。
無料相談のご予約はこちら。


イギリスワーホリに関する、みなさんの“ハテナ?”ページは随時更新して行きます。是非ブックマークをして、ご覧になってくださいね。