クライストチャーチ

 

Garden City(庭園の街)の愛称で人気な南島最大の都市!

南島最大級の都市でありながら、街中には公園や庭園が複数あります。
都会過ぎず、田舎過ぎない、ニュージーランドでゆったりとした環境の中、留学生活を送りたい方にオススメ!

クライストチャーチはこんなところ:

南島最大の都市クライストチャーチは人口約35万人の美しい地方都市です。その名の通り、イギリスからの移民の文化・影響を最も色濃く残しており、「ガーデンシティ」と言われるように、一般家庭の庭もきれいに手入れが行き届いて目を楽しませてくれます。
街の中心部にハグレーパークという広大な公園があり、中を流れるエイボン川で舟下りや、公園内のゴルフコース、ラグビー、サッカー、クリケットなどの競技練習場などで汗を流す地元の人の中に混ざってスポーツを楽しむこともできます。
クライストチャーチは南島の観光の拠点都市でもあり、様々なツアーがここから出発します。日本食レストランや土産店もありワーキングホリデーの方は、お仕事を見つけています。
他に、ネイリストの募集や季節によってはフルーツピッキングや酪農ファームでのお手伝いのお仕事などの募集もあります。
2011年の地震後、日本の「坂茂建築設計」が建てた紙の教会を今も街の中心に見ることができます。街の再建が進むにつれ、新しいスタイルの店やビジネスがスタートし、活気が戻りつつあります。

こんな方へオススメ!

★緑豊かな街で留学したい方

★ニュージーランドの四季を感じたい方

★グルメ好きな方

★インスタ映え写真が欲しい方

交通機関

クライストチャーチ国際空港からクライストチャーチ市内まで約10Km程の離れた場所に位置しています。
市内への移動手段は、エアポートシャトルバス・ホテルのピックアップ・市内バスがあります。

Tram(トラム) 観光用のクラシック路面電車。シティー中心部を運行しており一周約25分。観光スポットに専用停留所あります。

The Shuttle(ザ・シャトル)シティ中心部からショッピングモール、ポリテックなど周辺エリアを無料で巡回しているバスです。

タクシー

基本的に、日本のように流しタクシーは走ってないのでタクシーに乗る際には大型ホテルなどの前にあるタクシー乗り場から乗車するか、
電話で呼び出す事が可能です。