<カナダ速報!>10月20日より学生ビザ保持者の入国規制が緩和されます!

カナダ渡航希望を検討している方に朗報です!

10月20日より州政府/準州政府に認められた学校に通う学生はカナダに入国できるようになります。

こちらの渡航制限緩和は10月20日より施行され、指定された学習機関(DLI:Designated Learning Institution)でコロナ対策(渡航~自己隔離中のサポートまで)がきちんと行われていると承認を受けた場合、その教育機関に通学予定の学生はカナダに入国できるようになります。ただし、引き続き入国規制は行われておりますので、学生ビザを取得することが前提となります。指定校リストは随時移民局サイトでアップデートされる予定ですので、通いたい学校があればその学校が認可を受けていることを確認し、まずは学生ビザ申請を行うようにしましょう。

入国後14日間の自己隔離は引き続き必要

カナダへ入国する際には入国後14日間の自己隔離が引き続き必要です。渡航前に自己隔離プランの提出が必要となったり(紙ベース、オンラインベールいずれも可)、入国審査などでも細かく確認されますので、事前に必ず滞在先は確保するようにしましょう。通学予定の学校などで、ホームステイまたは寮を開放してくれている場合がありますので、学校へ申し込む際には併せて確認を取ると安心です。

コロナ禍におけるカナダ留学準備

先の状況が見えづらい時期だからこそ、しっかり渡航計画を立てておくことが大事です。

  1. 無料カウンセリングで方向性を決める
  2. 学校/プログラムを検討
  3. 学校規定を確認後、申込み
  4. 学費支払い、入学許可証取り寄せ
  5. ビザ申請 *オンライン申請⇒バイオメトリクス登録の流れ
  6. 航空券、留学保険手配
  7. 自己隔離プランの提出など渡航前最終確認

どれぐらい前から準備を行い始めればよいかは、下記の記事も参考にされてみてください。
なお、事前に無料相談等である程度方向性を決めておくと準備もスムーズに行えます!

9/30更新【コロナ後】2020年秋以降に渡航検討中の方向け!今からできるカナダ留学準備

今回の措置は主に学生ビザでの渡航を目的とする場合に焦点が置かれているようですが、今後さらに規制が緩和されると、ワーホリ渡航の方にとっても良い方向に進むと思います。現状ではまだビザ申請はストップしていますが、今のうちにできることから準備をしておくことでスムーズにスタートが切れるはずです!

続報があればアップデートを行ってまいります!

カナダ学生ビザでおすすめのプログラム

テーマは、~ワーホリを使うタイミングを今一度見直そう~

【カナダ】英語+就労を叶えるCO-OPプログラム

12月末まで延長決定!【キャンペーン情報】9月末までSELC バンクーバー校 授業料20%オフでお得にカナダ留学!

この記事に関して興味をお持ちの方は、 ぜひメールまたはお電話でお気軽にお問合せ下さい。

留学コンサルティングを依頼