しっかり基礎から英語力を積み上げる 治安の良いフィリピン・バギオの語学学校 ~高い講師のレベルも魅力~

みなさんこんにちはアフィニティの寺村です。

今日はバギオのPines International Academy (パインスインターナショナルアカデミー)を紹介致します。

フィリピンの避暑地、大統領の別荘もある治安がよいバギオにあるキャンパス!落ち着いた環境で、しっかり英語力アップに集中したい方に人気の語学学校です。

Pines International Academy (メインキャンパス)

一般英語コースの他、試験対策、ビジネス英語プログラムも

パインスインターナショナルの特徴】
・講師の質が高い
フィリピンの語学学校はセブだけでも数百校あり、優秀な講師の奪い合いが
激しいというのが問題なのですが、今回お勧めするバギオのパインスは、
静かな地方都市で、大学が多くある地域のため、優秀な大学生の講師がリクルートしやすく
先生の質が高いのが特徴です。
上級レベルの講師はIELTSアカデミック8.0の先生もいらっしゃるとのこと。
(ちなみに、イギリスの大学院の入学レベルはIELTS6.5から7.0です)
・1年を通して涼しい環境
涼しい避暑地で有名で、勉強に集中できる環境です。
・週末は外に出て歩いても危険じゃない治安の良さ
平日は、放課後の補習や宿題・自習などに集中するために外出禁止です。
週末は治安が良い土地なのでショッピングモールやレストランに出かけたりとリラックスできます。
・日本人スタッフが複数名常勤
こまったことや、ビザの延長など、気軽に相談できて安心です。
・受け入れ年齢は6歳以上からシニアまで 
(親子留学のご希望はお問合せください)
・中学生、高校生もOK
夏休み、春休みの短期集中留学がお勧め。
高校卒業後、ワーキングホリデーや、海外のコミュニティカレッジ、大学等への進学準備としての長期留学もお勧めです。

学生寮

人気の4人部屋、6人部屋はプライバシーが保たれており、学習スペースもあります。

3、4か月先まで予約で満室になることがあるので、早めの予約がお勧めです。

ゆっくりしたい方には、1人部屋、2人部屋もございます。

プログラム例 Power ESL(一般英語)コース

【授業内容】マンツーマンが1日4コマ+先生1対生徒4のグループレッスンが1日4コマ+オプション(選択)が1日3コマ

初級~中級者向けの一般英語プログラム。
スピーキング、リスニング、リーディング、ライティングの各スキルをバランスよく学び、英語の基礎を学びます。

留学費用目安

Power ESL(一般英語)コース、4人部屋、4週間の場合

入学金:15,000円
授業料:90,000円
滞在費:61,000円  ※食費3食を含む
空港送迎費:5,000円
ーーーーーーーーーーー
合計:171,000円

おすすめポイント!

★治安の良いバギオ、学校と寮が一体となっているからセキュリティ第一で安心
★質の高いセミ・スパルタ式カリキュラムとレベルが高い講師陣
★敷地内にはジムがあり、健康管理もできる
★学校の近くにはショップやATMもあり便利
★日本人スタッフも常駐

勉強に最適な環境で、集中して英語力を高めたい方にお勧めの学校です。

バギオってどんな所??

バギオはフィリピン最大の島・ルソン島北部の中心都市。標高1,500mの場所にあるバギオは、平均気温が20度程度で南国のフィリピンとは思えない涼しい気候です(最高でも25度を超えることはめったにありません)

1番寒い時期である12~2月は10度以下まで下がることも。バギオはアメリカ占領下にあった当時、恵まれた自然条件からアメリカ軍の避暑地として計画的に造られました。今でもフィリピンの人々にとって憧れの休養地であり、最も暑い時期の3~6月は大統領や各官庁もマニラからバギオへ移動。ゆえに「夏の首都(Summer Capital)」とも呼ばれています。

 

【学校案内】

PINES INTERNATIONAL ACADEMY (MAIN CAMPUS)

 

カウンセラーからのアドバイス

 ワーホリ、進学、就活など必要な英語力アップを目指す方に最適な語学学校です。IELTSやTOEFLなどの試験対策にも定評があります。やる気のあるあなたにお勧めです!数週間の短期から、人気の半年長期留学まで、お見積りやご相談はぜひお気軽にお問居い合わせ下さいませ。ご連絡は下記の「お問合せボタン」よりどうぞ。

カウンセラー紹介

寺村 さつき

海外経験11年。ニュージーランドの永住権も所有する福岡オフィスカウンセラー。親切で丁寧なカウンセリングと、英語圏のプログラムに関する情報の豊富さには定評があります。皆様の心のオアシス的存在なカウンセラーです。


カウンセラーの自己紹介はこちらへ

この記事に関して興味をお持ちの方は、 ぜひメールまたはお電話でお気軽にお問合せ下さい。

お問い合わせ