〈語学留学&ワーホリにお勧め!〉イギリス語学学校割引情報

  • ワーキングホリデー(YMS)に当選した!
  • 長期語学留学に行く予定日が近づいている・・・

でも、今ってイギリスに行ける状態?

イギリスに渡英予定だった方は、今の時期にイギリスに行くことが現実的かどうかを検討されているかと思います。
そこで今回は、世界的に展開する大手校「Kaplan International」のイギリス校について現在の状況と割引情報をご紹介したいと思います!

現在のイギリスの状況は?

イギリスは今年の6月よりビザ申請センターが再開しており、従来と同様のプロセスで学生ビザの取得が出来ています。
最近ではビザ申請者が増えた事もあり、コロナ以前と比べてビザ申請予約が取りにくい状態ではありますが、他国に比べると再開している語学学校が圧倒的に多いのが特徴的です。(ワーキングホリデーについては8月以降発表とされていますが、現段階では発表時期は未定です。*2020/8/26現在)

学校の状況としましては、ほとんどの学校がオンライン授業に切り替えていましたが、8月に入り多くの語学学校が対面式の授業を再開しています。
今回ご紹介する「Kaplan International」の開校状況は以下の通りです。

 2020810()開校
  • London Covent Garden校 (30+もCovent Garden校にて開講。)
  • Liverpool校
  • Oxford校
202091(開校
  • Bath校
  • Bournemouth校
  • Cambridge校
  • Edinburgh校
  • Manchester校
  • Torquay校

割引情報

「Kaplan International」は、生徒の英語レベルに応じてきちんとクラス分けを行い、学校独自に作成された学習教材を使用して授業を行うため、非常に効率的に英語を学ぶことが可能です!
そんな「Kaplan International」がお得な割引オファーを出してくれています。

特別割引キャンペーン

2020年12月末日までにお申し込みの方を対象に、以下の割引がございます。

カウンセラーからのアドバイス

その他中長期コース(アカデミックイヤー)をお申し込みの方にも割引がございます。詳しくはお問い合わせください。

お問い合わせ

現段階で渡英準備を進める際に気を付けたいこと

日本からの到着の場合は、14日間の自主隔離は義務ではありません。
しかし、法律によりイギリスへの到着前に Passenger Locater Formへの登録が義務づけられています。
必ず到着前48時間以内にこちらの登録を済ませてください。(確認書を入国管理官へ見せる必要があります。)

他の国への訪問や乗り継ぎをしない限り日本からイギリスへ到着した際に自己隔離は必要はありませんが、状況に応じで流動的に変動するため、到着前に政府のWebsiteをご確認ください。
Coronavirus (COVID-19): travel corridors

航空券を購入する場合、経由地によっては入国後の自主隔離が必要になることもあるため航空券の購入はいつも以上にお気を付け頂く必要があります。

コロナと留学【海外留学時の航空券購入で気を付けるべきことは?】

語学学校選び、渡航準備について不安なことがございましたら遠慮なくお問い合わせくださいませ。

この記事に関して興味をお持ちの方は、 ぜひメールまたはお電話でお気軽にお問合せ下さい。

お問い合わせ